2010年09月27日

それでも先人は立ち上がった





勝てば官軍。
敗者には何も言えないが、
この大戦でアメリカと言う-国は非武装の人間を殺しに殺した。
それはまぎれも無い事実。
そん-なアメリカに戦犯を裁く権利があるのだろうか。
そして今も尚、ア-メリカは非武装の人間を殺し続ける。


戦争を終わらせた英雄と自らを豪語するアメリカ
それでも批難されることの無いアメリカ

核廃絶をとなえても

「私たち以外の人は核を持ってはいけませーん」

と恥ずかしげも無く言えるアメリカ

自分らだけが正しいと言うアメリカ

一個の人間として見たら

こんな嫌な奴はそうそう居ない。

【関連する記事】
posted by xxx at 00:26| 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。