2012年03月28日

日本のカンボジア支援が韓国の功績にされています(((( &#59;゚д゚)))

民族学博物館から新年度の資料が来たんだけど
カンボジアの映画上映会パンフに気になる記述が…

村人が日本の支援で建てられた学校を指さし、「韓国人の支援によって建てられた」と説明してくれた。
異国の地に学校を建て、そこに名を刻む日本人。
支援者の国籍はあまりに気にとめず、それを利用するカンボジアの人々。
いったい誰のための支援なのかという問をはらんでいるように思える。

だってさw
偉いセンセーは「日本人は自分の名を刻む名誉欲で支援してる。反省を!」と思うんだろうが、
カンボジア人は誰が建ててくれたか気にしないほどバカでも恩知らずでもねえってばよ
韓国人が作ってくれたと吹きこまれて誤解させられたから、韓国人に感謝してんだよ
日本の支援が、口先だけで横取りされてるんだ
ひでぇ話だ
世界中に支援する日本、その感謝を捧げられる韓国、ってことになってんだろな

まだWebには載ってなかったが、新年度になればここに載ると思う
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/movies.html




よくもまあ次から次へと嫌われることを思いつくもんだ。本当に感心するよ。
日本人には仮に思いついても人の嫌がることはなかなか実行できないけど、

あちらさんは積極的に嫌われることをして自滅してくよね。M?



チョンは無慈悲に踏みつぶすべし。


朝鮮人は”恥じ”って言葉を知らない民族です
生きている間は直らない






朝鮮人は漢字が読めません。漢字をやっと覚えても、熟語、故事成語が理解出来ません。結果、朝鮮人は人語を解するように見えるだけのヒトモドキ。




【関連する記事】
posted by xxx at 16:10 | TrackBack(0) | 韓国・朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/261392738
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。