2012年03月30日

マッカーサー「日本は自衛のため戦争した」証言 贖罪一辺倒の歴史観に一石


今日ボクが見た風景


・日本が対米戦争に踏み切った理由について、連合国軍総司令部(GHQ)最高司令官だった
 マッカーサーが1951(昭和26)年、「主に自衛(安全保障)のためだった」と述べた米議会での
 証言が、東京都立高校独自の地理歴史教材の平成24年度版に新たに掲載される。

 日本を侵略国家として裁いた東京裁判を、裁判の実質責任者だったマッカーサー自身が
 否定したものとして知られる同証言を、公教育の教材が取り上げるのは初めて。

 昭和の戦争での日本を「侵略国家だった」と断罪した東京裁判に沿う歴史観は、「日本国民は…
 政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意」で始まる
 憲法前文にも反映され、「軍隊を持たず」という国際社会でも異質な国家体制の前提となってきた。

 歴史教育は「贖罪(しょくざい)史観」一辺倒となり、子供たちの愛国心を育んでこなかった。
 その歴史観が絶対ではないことを示すマッカーサー証言の公教育での教材化は、戦後日本の
 在り方に一石を投じそうだ。

 証言は、朝鮮戦争で国連軍やGHQの司令官職を解任されたマッカーサーが1951年5月3日、
 米上院軍事外交合同委員会の公聴会に出席し、朝鮮戦争に介入した中国への対処に関する
 質疑の中で言及。連合国側の経済封鎖で追い詰められた日本が、「主に自衛(安全保障)上の
 理由から、戦争に走った」と述べた。

 都の教材は、この部分の証言を英文のまま掲載し、《この戦争を日本が安全上の必要に迫られて
 起こしたととらえる意見もある》としている。
 教材は、江戸時代以降の日本の歴史を、東京の歩みとともに紹介する『江戸から東京へ』。
 都教委が都立高校の全生徒に平成23年度から配布している。

 渡部昇一・上智大学名誉教授の話「連合国から東京裁判の全権を委任されたマッカーサー
 自身が米議会で『日本の自衛戦だった』という趣旨の証言をしたことは、村山談話に象徴されるように
 東京裁判を背負ったままの日本にとって“超重大”であり、すべての日本人が知るべきことだ」
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120330/edc12033008120003-n1.htm

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1333067101/





ニミッツが親日に転換したのも書いとけよ
日本の勲章と一緒に埋葬されてることもな





事実だしな。自衛戦争




もし自衛戦争じゃなく侵略戦争なら、神風特攻なんかしませんから。

誰が考えても分かるわ。





こんなの昔から知られてた話だろ。

共和党のマッカーサーが、朝鮮戦争で「満州に原爆を落とせ」って強硬論唱えて、

民主党(当時の大統領)からクビを飛ばされるんだよ。
そういうときに、中国侵攻の正当性を主張するために、日本を引き合いに出した、って話。

そもそもなんで経済制裁されたんだよ、ってことだ。



ABCD包囲網か!





19世紀の国際情勢の中
国同士の利権がぶつかり合って両方が譲らない状態で戦争が始まっているんだから
どちらも自衛の為と言っても間違いではない
まぁ中国は仮に日本がどうこうしなかったら
ソ連や欧米によってかなりの領土を切り取られていただろう
朝鮮?朝鮮人なんてどこぞの少数民族化していただろうよ








確かに戦後の自虐教育はやり過ぎだがでもあえてそこからプラスを見いだすとすれば、

日本人の元来持っていた控えめの恥の文化と自虐意識が相まって、

日本人国民性が好かれる原因に一役かったんじゃないかな


反日帰化人左翼は奇しくも日本人を貶める筈が逆に世界中で親日派を増やしてしまったんだよ
でも自虐意識の薄れてきた現代の日本人は自己中心的でかつての日本人的なモラルが崩壊しつつあると思う
だからといって言われの無い捏造史観に自虐感を感じる事は無いのだけど




マッカサーも朝鮮戦争を経験して、初めて日本がなぜ満州に進出したのか実感したんだよね。

アメリカ軍が半島に上陸して上朝鮮まで反撃したが、中国軍がなだれ込んで、38度線まで押し戻された。

ここで彼は核爆弾の使用を具申したが、アイゼンハワーから解任されてしもうた。
解任の理由は明らかにされていないが、ソ連が核実験に成功し、核爆弾を保有するに至ったことが

第一の理由として挙げられている。


いずれにせよ、なぜ日本が戦争したかを終戦後6年くらいかかってようやく真実に目覚めたってことだろう。

ただの軍人だったからね。

ルーズベルトやチャーチルらの政治的な戦略・かけひきとか、知らなかったんだろう。






日露戦争はイギリスが中国の利権をロシアから守るために
日本を使ったのは確か。

そしてアメリカは中国進出の先兵として日本を使おうとしたんだよなあ。
まあ米英のバックアップ無しで日露戦争に勝てたかっつーと無理だったから
仕方ない。




そもそも自衛と侵略ってはっきりくっきりと二分されるもんじゃないんだよ。
個別的自衛権の無秩序な拡大は、侵略と大差ない。

朝鮮戦争で、中国東北部に原爆落とすのが、アメリカにとっての「自衛」か?
イラクやアフガニスタンに侵攻するのが、アメリカにとっての「自衛」か?

それと同程度の意味なら、日本の真珠湾攻撃も「自衛」だろう。





アメリカも日本も遅れてやってきた侵略国家なんだよな
ポルトガル、スペイン、オランダ、イギリス、フランス、ドイツ、ロシアが

世界中を暴れまわった戦国時代は既に終わっていて
正確にはアメリカまでが戦国武将仲間だった


アメリカはハワイグアムサイパンフィリピンをゲットした
そこに日本が戦国時代に後れをとってはいかんと世界に飛び出して近場から国盗り合戦に参加した
白人国家連合は怒った


日本に軍艦を作ってやったのはどこの国だ?イギリスとフランスだ!
(フランスが作ってくれた軍艦はぽんこつだった。イギリスが作ってくれた軍艦は凄かった!

バルチック艦隊を撃破できたのはイギリスとフランスが日本に作ってくれた軍艦があったから)


日本に軍事戦術を教えてやったのはどこの国だ?イギリスとフランスとドイツとロシアとアメリカだ!
その日本が我々白人国家の植民地を次々と塗り替えやがってけしからん!
アジア人から搾取できないではないか!


日本だけは白人先進国の末席に加えてやったのに恩知らずめ!キイイイィッ!


と日本はフルボッコにされた

日本は「ロシアが南下してきたらこわいお(´・ω・`)ガクブルだお」というところから始まっただけだったのに





米英との戦争は2つの意味があった、日本の自存自衛とアジアの独立だ。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-date-20120329.html



マッカーサーの発言もいいが
ゾルゲ事件、桜会あたりで
共産主義者の日中戦争勃発、日米戦争勃発工作に関して
絶対に教科書で触れさせるべきだろ。

これを教科書に載せたら赤教師は何も言えなくなる。





アジアはともかく
欧米がどの面さげて日本の戦争を非難できるのか
マジ知りたいわ

戦争って勝った者が正義だからなぁ





自衛のための戦争って国の視点と勝敗によって変わるものだ

負けたから仕方ない これだけが現実




『日本はアジア諸国に対して酷い事をした。』
こればっかり取り上げられアジアの植民地の独立解放に関わった事はあんまり言われない。




GJ
日教組の影響力低下はメシウマだわ

ちなみにパチンコも大分売り上げ落ちてるらしいな
一部の噂では30兆 → 15兆ぐらいになってきてるとか



またブサヨやチョンが騒ぎそうだが





77 :名無しさん@12周年 :2012/03/30(金) 12:39:01.22 ID:FA/DMjok0
だから悪くない、アメリカのせい

とでも言いいた気だなw


負け犬がwwww





教科書は真実を教える物だろ。マッカーサーがそう言ったんだからそれを歴史の教科書に載せて何が悪い?




文句があるなら発言主のマッカーサー元帥に言えブサチョンよ(笑)

posted by xxx at 15:09 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

【韓国BBS】明治維新以降、日本が経済大国に急成長した理由は?

韓国の野球ファンが集うコミュニティサイト「MLBPARK」では、明治維新に興味があるという筆者
が、日本が開国後に急成長した理由について質問を投げかけた。それに対し、さまざまな意見が
寄せられた。以下、韓国語による書き込みを日本語訳した。(  )内は編集部の素朴な感想。
―――――――――――――――――――――――
●スレ主:プランツペテ
  明治維新に関心があります。「大国崛起」(2006年に中国で作成されたテレビドキュメンタリー)
を見ると、ペリー提督が黒船に乗って日本に来た。その後、100年が過ぎて、日本は世界第3位の
経済大国になったという歴史が出てきますね。
  日本は開港以来、明治維新を断行し、わずか何十年も経たないうちに自分たちを開港させた
米国に攻撃して太平洋戦争まで起こすことが、なぜできたのでしょうか。
  ペリー提督は日本ではなく、朝鮮や中国、あるいはどの国に行っても日本のような巧妙な経済
大国にすることができたでしょう。
  日本がペリー提督が来日するまで徹底的に鎖国政策を広げた。開港以来、何十年かで軍事大国
となり、現在では世界3位の経済大国になることができた理由、それはいったい何でしょうか。
―――――――――――――――――――――――
●違ってgo
  日本はすでに、江戸幕府の時代に商業のインフラが発展し、素晴らしかったんです。道路など
の基礎インフラも良かった。

●詩人の胸
  経済的にはまだ3番だが、それが維持できないほど悪い状況で、日本の威厳が…。

●CoCoNet
  明治維新以降、日本が追求したのはドイツ式の近代化です。ビスマルクをはじめとするプロイ
セン地方政権が国家中心の強力な近代化政策を進めたように日本がドイツをロールモデルとみな
して近代化をしたんです。ご存知のように朝鮮や中国を植民地にすることで、高速成長しましたが。

●ムヌェキン
  江戸時代までは武力集団であった侍たちが、19世紀になって自立し始めると、言葉では鎖国を
叫びながら、外部から武器を輸入したものとして知られていますね。薩摩、長州藩がイギリス、フラ
ンスのサポートをそれぞれ受けましたよ。

●パーシング
  西欧文化を受け入れられるインフラが整っていたんでしょうね。

●今日の乳母
  明治維新の前に発展する条件は、すべて備えた状態でした。単純に開港して数十年で頂上に
立ったのがことは、さほど問題ではありません。むしろ、戦争で廃虚のような状態からここまで上
がってきた韓国の方がよりすごいです。

●CoCoNet
  ペリー提督の前も、徹底した鎖国政策を行っていたわけではありません。オランダとかなり活発
な交流がありました。だから、オランダの学問である蘭学の専門家がいたんです。
(中国や朝鮮半島とも交流があったようですね)

(編集担当:李信恵・山口幸治)

サーチナ 2012/03/29
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0329&f=national_0329_078.shtml

元BBS・明治維新以降、経済大国2位になった理由は何でしょうか−MLBPARK
http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen&mbsIdx=694248&cpage=11&mbsW=&select=&opt=&keyword=





>ペリー提督は日本ではなく、朝鮮や中国、あるいはどの国に行っても日本のような
>巧妙な経済大国にすることができたでしょう。

この人、ペリーが日本を経済大国にしたと思ってるのかな?
ちなみにペリーはアメリカから直接日本に来たんじゃなくて香港だかなんだかに寄った後
日本に来てるんだが・・・・・つまり、中国にも行ってるんだけどね
中国は何で経済が発展しなかったんだろうねぇw



香港、マカオ、上海に寄ったはず
中国以外でもシンガポールやスリランカだっけか?




本当だよな
無知としかいいようがない
ペリーは日本だから来たのに、朝鮮によってれば〜なんてペリーが聞いたら「はぁ?」だろうなw





そうだよね。でも、イギリスでもフランスでなく、
ましてロシアでもなくアメリカが日本を開国したのはなぜか?


石井孝著「日本開国史」吉川弘文館 の基本文献を読んでみよう。

ロシアのほうが早く来ているが覆い返されちゃった。

あまり語られないエピソード;


日本は当時世界有数の金・銀産出・保有国であった。
開国後、すぐ、生糸とお茶が輸出できた。
幕末佐賀や薩摩では大砲・蒸気船を試作していた。
徳川慶喜公や徳川慶勝公の趣味は写真撮影(当時の最先端技術)
中華秩序とヨーロッパの国際秩序(万国公法)を熟知し、後者を選択した。
(下田条約から、条約文の漢訳文を廃止した。→ヨーロッパ秩序への参加)

捕鯨船の立ち寄りの為ってのは?





朝鮮半島は論外にしても中国が今一つ伸びなかったのは戦乱のせいだと思うなあ



中国が共産主義やってたからに決まってるダロ





つか江戸時代だって別に小国だったわけじゃない





世界の大都市だった江戸

19世紀初頭の海外ではロンドンが86万人
パリが67万人等で100万人超える人達が住んでいた江戸は世界一の大都市

識字率も高く日本人が勤勉だったこと
そして国力も強く簡単に植民地にされるような国ではなかったこと。



24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/29(木) 16:02:21.92 ID:PZtuZICJ

江戸時代の日本はどうみても小国だろ
欧州の同時期と比べたらとてもそんな事は言えん




アホはお前、
江戸元録のころはおそらくGDP一人当たり世界一
文化文政でようやく英仏に抜かれかけ



人口や識字率とかは欧州のどこの国よりも上回ってるんだが



当時の識字率が90%を超えていた。
八っさん熊さんが高札の前で立ち止まっていたのは内容が読めるからだよ。
フランス陸軍参謀肩章の始まりを知ったら日本人なら目玉飛び出すだろうな。




当時の欧米人の文献を見ても日本とほかのアジアを完全に分けて考えてたみたいだね









7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/29(木) 15:51:28.21 ID:DLZ/O2lr
日本も開国までは結構な土人国家で
西洋人によって立小便禁止の札が町中に作られたとか



8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/29(木) 15:52:48.77 ID:hkm8w9Bc
>>7
それは事実みたいですね


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/03/29(木) 16:01:08.19 ID:6hqr8opy
>>7
秋山真之のオヤジも立ちションベンしてるところを警官に見つかり、規定の二倍の罰金を差し出し
「これでもう半分、さして遣わせ」
とか言ったらしいなw




でも西洋人から糞尿流れるとかって言われた記録は残ってないね

朝鮮と違って。



欧州でもトイレが街になくて道路で糞尿垂れ流してけどな


江戸時代の糞尿リサイクルは結構有名な話だったと思うけど、
長屋の大家が農家に売って店子の急な支出の足しにしたり。

どっちかというとヨーロッパの方が惨かったみたい、ロンドンとかの
路地は2回から捨てたり、、、宮殿でも廊下の端で、、、
香水の発達もそれらが原因の一つ。



ベルサイユ宮殿にはトイレが無かった



それが事実みたいですね



パリはナポレオン三世の時代に改善されたらしいから
日本人が見たフランスは清潔なパリだろう、多分




5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/03/29(木) 15:50:52.31 ID:NTPRvUw+
幸運にも海を渡ってすぐのところにいた善良な民族を根こそぎ搾取したからです

え?どこどこ?

日本の周りに搾取できるところってあったっけ?
清くらいだけど…


善良な民族って台湾か?
でも、搾取してないよ。



日本は地理的や気候に恵まれた、言わば約束された地域だった。
もちろん、先人達の努力によるものが大きいけど。
韓国だって、ある意味トルコだったり、イタリアみたいになれたかもしれんけど、
結果、クソみたいな地域にしか発展しなかったのは、
先人達のクソ具合が酷すぎたってのも大きいよな。




自国の経済成長を自分達で「奇跡」と言っちゃう民族だからねw
教科書にまで載せてホルホルしている様だが、こっちに言わせると
あれだけの支援して経済成長しない方が奇跡なんですけどwwwwww




6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/29(木) 15:51:10.29 ID:gnGCGsOK

日本が経済大国に急成長した理由 単に、日清、日露戦争と連勝して、調子に乗っただけだよ。

分析が薄っぺら。なぜ勝てたかを
  もう少し考えてみよう。





>むしろ、戦争で廃虚のような状態からここまで上がってきた韓国の方がよりすごいです。

今日の乳母wwwww


自力でやれたんだったらすごいと思うけどねw




自力だと思ってるよ彼らは



他国に手助けされなきゃ、のし上がれなかったのはガン無視




日本からもらった賠償を戦時補償ではなく、すべて経済復興に使ったんですよね
もう日本にたかるのをやめろ




東京大空襲や原爆投下、阪神淡路大震災とか、
お前らよりも遙かにこっちは廃墟化してそこから復興してるんだよ。

で?こいつらの言う廃墟ってどんな状況だったの?




28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/03/29(木) 16:06:01.48 ID:6hqr8opy

朝鮮戦争休戦前後はマジ廃墟だったよ?
空襲だ原爆だ震災だって、日本じゃ本土決戦やってないからね?







韓国を称えてるバカがいたけど、
韓国の発展は併合時代の蓄積と
日韓基本条約で日本から与えられた、巨額の資金と技術協力のお陰。

35年間も日本が自国として統治開発し、さらに資金・技術を投下したら、どんな国でも大発展する。
韓国はどちらかと言えば劣等生。
普通ならノーベル賞ぐらいとってもおかしくないし、もっと豊かになっている。






>●今日の乳母
  明治維新の前に発展する条件は、すべて備えた状態でした。単純に開港して数十年で頂上に
立ったのがことは、さほど問題ではありません。むしろ、戦争で廃虚のような状態からここまで上
がってきた韓国の方がよりすごいです。


こいつらの歴史教育が本当に怖い


究極の馬鹿だよな。単純に開港しただけじゃねぇよって言ってやりたい。



韓国 発展しとるん? すごい危ういんだけど。
社会保障ねーし。
韓国じゃなけりゃ造れない物ってねーし。
大体、中小企業が育たないってことは産業の足腰が弱いってことだし。
他の途上国が台頭してきたら、あっと言う間に崩壊。
IMF直行。

潤ってるのは財閥ばかりで、利益が民衆に回らないうちは発展とは言えないのでは?

発展の定義によるでしょ。
GDPって意味なら発展してるんじゃない?

同じ事は中国にも言えるよなぁ・・・・
GDPで発展してても、細かく見ると酷いことなってるし・・・・



GDPって穴を掘って埋めるだけでもそれに給料を払えば発生するわけだし。
もっと言えば物を破壊したって給料が発生すればGDPになる。
具体的には、中国が不動産バブルでゴーストタウンを増産してるが、あれもGDPになる。
GDPは国力を示す重要な指標だけど、それだけが国力では無いってことを良く考えないと。






中国人と韓国人は明治維新を理解してないんじゃないか??



たぶん、薩摩と幕府が戦った事って思ってる。




別にそれは不思議では無いと思う。所詮は外国の歴史だし。
ただ、日本人が理解出来てないのは問題かと。俺も大きなことは言えないが…

少なくとも「平成の開国、第3の開国」と言われてハァ?と思う程度の知識はあるけど。



まあ、大阪維新の会も維新を理解してないっぽいけどな・・・・




むしろ、江戸時代を評価してる韓国人がいる事に驚いた。
「チョッパリは西欧の文化をパクっただけニダ。
西洋人がウリ達の所に先に来ていれば、ウリ達の方が発展したはずニダ」
とか言うのかと思ってた。
(似たような事を言ってる韓国人もいるが…)

実際、西洋人は同時期、清国や朝鮮にも行ってるんだけどね。





経済や工業とか産業革命前夜のレベルだった。
識字率は世界最高レベル。

しかし、あの開国は不平等で金が大量に流出したりと、

普通の国なら発展が止まるぐらいのハンデだったんだがな。




あの時代に生き残るには封建→国民国家への転換を図る必要があった。
日本は天皇という封建制以外の権威があり、

島国で均質の領民が居たため国民という概念が浸透しやすかった。
ヨーロッパに立憲君主制の国があり、素直にそれを学ぶ謙虚さがあった。
江戸幕府が折れて内戦が激化しなかった。
清・朝鮮がボロボロで生糸の生産を独占できた。
欧州が重工業の時代に移り、綿織物の生産で食いつなげた。

なんか色々あるな。



71 :ロマーリオ・グッチ・サンパイオ佐々木 ◆hXiku7st1kkc
:2012/03/29(木) 16:29:26.29 ID:Qkl8dHGM
野蛮な日本がアジアを侵略して悪辣な搾取をしたからだろ

日本は野蛮な未開土人の国



>侵略して悪辣な搾取をしたからだろ
これが野蛮な未開の土人国家の定義なら、イギリス・フランス・スペインetc...
これらも野蛮な未開の土人国家と言うことになりますが?


83 :ロマーリオ・グッチ・サンパイオ佐々木 ◆hXiku7st1kkc
:2012/03/29(木) 16:35:33.64 ID:Qkl8dHGM

イギリスやフランスは文化を滅ぼしたり名前を奪ったり虐殺したり民族精気抹殺をしたりはしていないだろ

日本だけだ、こんな野蛮なのは


普通にやってたが?
お前欧米の植民地支配や奴隷貿易のことも知らんで日帝の植民地支配ガー!とか言ってるのかね?w




フランスはアフリカで言語も文化も何もかも奪ってフランス風にしてた気が・・・
つうか、無くしたものって復活を簡単にできんのかよ??


無くした文化は復活できる。
無かった文化は復活できない。

じゃないか?





本当に申し訳のないことをしたよ。
朝鮮に学校、道路、鉄道、ダム、近代建築を作ってしまって、
東北地方を後回しにしたんだからな。


日本は開国で欧米の奴隷になるはずだったんだからならなかったのは偉いよね。
韓国は日本のおかげで奴隷から開放されたのに、奴隷頭になろうと躍起になって
まわりの足をひっぱっている。
とんでもない国だ。







韓国人って自分と相手のどちらが優れているかという尺度でしか物を見れないの?


韓国の歴史を最も知らないのが韓国人w

韓国がアジアを支配して悪辣な搾取をすれば日本になれるとでも?w





誤解している外国人が多いけど、日本の発展は別に明治維新以降の近代になって急に始ったわけではなく、
中世及び近世のフューダリズムの時代に、既に全国的に経済的、社会的な発展の基盤が形成されていたから。





経済大国になったのは大東亜戦争で負けたから。

勝っていれば当然ながら軍事大国となって、
朝鮮半島はおろか東亜細亜全域、ウラル以東シベリア全域が大日本帝國。
ひょっとしたら亜米利加西海岸もね。


今頃アメリカの代わりにジャイアンになっていたかもね



一瞬綺麗なジャイアンを思い出した・・・・




いずれアメもシナもチョウセンも動乱狂態になる。

あまりにも、、頭を切り替える事が出来ない。
アメの悪いところは17世紀に溺れている、狂ってる、憲法変えようとしない。
シナ チョウセンは旧態のまま、、儒教で権力もった物が全部支配する、

昔と全く変わって無い。北は金王国で南は財閥王国



敗戦国は変わることが出来たが、戦勝国は旧態を引きずったままだ
と言う人もいるな。
日本は悪いほうに変わった気もするが。


posted by xxx at 17:19 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

Youtubeで中国人に壮絶にキレられました(´・ω・`)




古代中国から学んだというのは日本人なら誰も否定はしないと思うがな
ただそれをパクリ、コピーと言われるのは心外だな
師の元を巣立った弟子が、その教えから新しい物を作ったとしても、

それを師が作ったという事にはなるまい






これ書いたら中国人にキレられた事があるんだけど(ようつべあたりでw)、

古代中国大陸で栄えた四大文明の一つの最も正統な後継者こそが日本だという持論を持っている。

天皇家が万世一系で2000年続いている(という民族的フィクションを大事にしている)ので、
中国人の大半は多分知らないだろうし、日本人もあんまり意識してないが、日本独自の暦、即ち元号は中国古典から取られて付けられてるんだよねぇ(´・ω・`)

古代において確かに日本は中国大陸にあった先進文明国の支流だったけど、肝心の本流が滅びて無くなり(王朝断絶で新興国が起こり)、幾つかあった支流の国も歴史の中で消えていく中で日本の王朝だけが残った。即ち古代中国大陸にあった先進文明国のエッセンスを一番色濃く残しているのが日本なわけで、中国人が古代中国文明を誇りに思うなら日本をもっと大切にしないといけない。
論理的に考えて。それから現代中国が日本の真似をする事も別に恥ずかしい事ではない。日本こそが誇るべき古代中国大陸にあった先進文明国の息吹を残した唯一無二の国だからだ。

・・・って書いたら壮絶にキレられました(´・ω・`)
人間ってやっぱ現代の国家の線引きや形からしか物事考えられない奴が多いのだなーと。





焚書、易姓革命の大陸で文化継承は本質的に無理がある
毛のクーデター、文化大革命でインテリ層が保持してた記憶もほとんど消滅させられたはず
だから日本は支那大陸の記憶の保管箱、宝の箱だよね

自分や家族は口にできないものを出荷する農家。
河を絵の具にし、大気汚染する工場群とそれを見逃す腐敗官僚。
こども轢き殺したほうが安上がりと言ってはばからぬ超自分勝手な人々。
増強に狂奔して、周辺国家との軋轢を増すばかりの巨大共産党私兵「人民解放軍」。
国連の、シリアの虐殺停止議決に反対するばかりか、アサドに武器提供するロシアに
便宜を図る「常任理事国」


まっこと支那における独裁体制、中共はナチスに並ぶ人類の醜悪だわ
ナチスはガス室つかったらしいが、毛は青空粛清して針金で連結し河に流した
皮肉なことにいまや中共の犬たる朝日新聞の「アサヒグラフ」にある…



両レス回収レス。ただ、権威継承の御皇室という文化は日本独特のものじゃないのか?
因みに、チャイナの次期指導者は天皇陛下に拝謁を賜るのが今のチャイナの文化だろうか




中国は都市化を誇ってるが、外国資本に開拓されたからにすぎず、中身がないし

根本の共産党政府、芯が腐っている。今後、高齢化の深刻化で貧しい国に戻ることが確定している。
日本文化のことを語るほど余裕が、今後の中国人民にあるとは思えない。





あったなあそういうのが。上海とか外国資本で作られた街だもんな。
日本で言えば横浜みたいなもんか。






易姓「革命w」なんて言っておきながら、なんら変わることもなくまったく同じパターンで
立っては壊れを繰り返すだけのシナの歴史w
あれ、世界史で習う意味があったのかなぁ、とふと思う。
そういう繰り返ししかできない民族(の集合地域)だと習ったほうがよろしかった。




易姓革命ないし革命の本来の意は天命によって王朝(天子の姓)が変革する事で、近代革命の意義に
付加されている進歩とかは含んでいないよ。




『魏略』・『晋書』や『梁書』の倭人伝よれば、「聞其舊語、自謂太伯之後」(倭の旧語を聞くに自ら太白の後という)と倭人のルーツを、周王家であると自称した。
「太白の後」を、「倭人は呉=長江中下流域の出身」とか「倭人は呉国の後裔」とするのは誤訳。
魏略はそうは言っていない。呉の祖である太白の後、すなわち「呉人と同様に、倭人も太白の末裔だ」。
つまり、「太白は倭人の祖、つまり、太白は倭人だ」と言ったというのだ






日本の倭人がワザワザ大伯の子孫だと言うってことは
日本でも大伯の子孫が王族の可能性が高いと思うんだよね

曲がりなりにも国の代表が公式として言うって事は、自分の所の王が大伯の子孫だと言う事に国内では成ってるワナ

で、邪馬台国はヤマト国だから大和政権と国としては連続してる可能性が大な訳で

そうすると大和政権のトップである天皇は大伯の子孫である可能性が有るよな

という訳で文献上は日本の天皇は周の王族の出で黄河文明の王族出身だと言う事に成るんだが




天皇家は苗字がないというが、あれば周王家の「姫」姓だと思われる。





今の中国って名前はこの100年くらいのこと。
辛亥革命の孫文が日本留学時代に万世一系に嫉妬して
中国4000年とか言い出した。
ちなみに人民服のモデルは留学中に見た日本の鉄道員の制服。

中国とはもともとも日本のこと。
今の中国のことは唐とか宋とか元とか明とか呼んでた。
また、華秩序夷では「漢字一文字の王朝が世界の中心」
江戸時代にイタリア人シドッチが新井白石に
「チーナと読んでるよ」と教えてシナと呼ぶようになった。




四大文明とか思いついたのは梁啓超。その思いつきが何の根拠もなく教科書の巻頭を飾っている。
いつまでもありがたがっているのは日本だけみたいだ。
大平山元はいつの遺跡だ?文科省の検定官しっかりしろよ。




周の王族でもいいんだけどその周自体が伝説のような
ものだからなあ・・・皇紀でかぞえらる年より更に
さかのぼって、日本の起源がとてつもなく古いことを
認めちゃうけど反日中国人としてはそれでいいんだろうか




夏以前にも華北・中原にすでに縄文人のいた形跡がある。
反日シナ人は居座り強盗になってしまうからな。
これ朝鮮人だと確実に火病になる。




別に日本だけの話ではなく
周辺諸国で中国文化の影響を受けなかった国なんか皆無だと思うが
それでもタイなんかは真っ向から中国とやり合うのになんの痛痒も感じていない
それとこれとは別問題だからだ。
どうしてこう日本はいちいち動揺するんだろう。




反論してるだけだがな
中韓はまともな歴史を学んでないし受け流してるとロクな事ないしな


タイはどちらかというとカンボジア、インドそして
仏教センターだった今で言うフィリピン、インドネシア
の影響が強いからな。華僑のそれも何世という人たちが
政財界にいるが中国を尊敬することはない。




コピーというか、日本人は真面目に保存しながら自分たちの生活に
合わせて工夫、発展させ新たな文化も生み出した。
しかし中国はただ破壊していってるだけということ。






中原に侵入した異民族は自分達の欲しいエッセンスだけ抜いていくから、
民族が変わる度にどんどん薄まる。
日本は一度フルコピーしてから、自分達の欲しいエッセンス加えていく。

薄くなるだけか、別の要素を足されていくか、コピー後の対応の差だろう。

当然日本のやり方は即効性に乏しいが、後々は楽。
全てコピーしているから、どうしてそうなっているか解っているし、
だからこそ魔改造も上手くいく。





日本はフルコピーなんかしてないだろ。
面白そうだと思ったところだけの摘まみ食いだよ。





工業関連なんて特に顕著だよ。
しらべてみると面白いから、おぬぬめ。






どこの馬の骨がどんな物語を民族誕生神話として語り継ぐのかは馬の骨どもの勝手なんだよ

神話というのは、その神話が生み出された時代の人間が備えた教養水準なりの精度で語り継がれた史実の成れの果てだ

現代社会において朝鮮族が語り継ぐ神話はお粗末な代物に過ぎないとするなら、
それは朝鮮族の教養水準がその程度の代物だっただけだ



どこかのバカ大学が電車のつり広告を出していて
神話は昔のうわさ話です!キリッ
と書いてたぞ。あまりの悪辣さに抗議の電話をしようと思ったけど
本当のバカ大学だからほうっておくことにした。




NHKプレミアでも渡来人は朝鮮人だった、聖徳太子はいなかった?というテレビを流していたな。
NHKは懲りてない



posted by xxx at 02:55 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

「慰安婦の死を待つのと同じ」…ライタイハンには触れない東京大名誉教授が日本政府を非難

- 「慰安婦の死を待つのと同じ」…東京大名誉教授が日本政府を非難 -

 「慰安婦問題の早期解決のために韓国・日本政府の共同声明発表を提案する」。

 和田春樹東京大学名誉教授(74)は15日、国民大学日本研究所セミナーで慰安婦問題の解決法を提示した。
和田教授は日本を代表する進歩学者で、日本の韓国強制併合100年を迎えた2010年、韓日碩学100人の
「強制併合条約無効化宣言」を引き出した。 日本政府が慰安婦被害者支援のために推進した「アジア女性基金」(2007年解散)の専務理事も務めた。

 和田教授は「日本は当初、『慰安婦問題は1965年の請求権協定で解決された』と述べたが、それだけではいけないという考えでアジア女性基金を提示した」とし「日本は今になって『1965年の請求権協定で解決した』という答弁を繰り返すだけで、韓国政府が要求する外交交渉を拒否することはできないはず」と指摘した。 また「日本政府は慰安婦問題協議のための予備セッションにも出るべきだ」と促した。

 韓国の日本軍慰安婦被害女性は計234人。 このうち生存者は64人だけだ。 和田教授は「この女性たちが生存している間、この問題を解決しなければならない」とし「被害者が望むのは立法解決だが、これは日本国内の反発のため展望が不透明な状況」と説明した。 これとともに「立法解決が難しければ、韓日首脳間の共同声明を発表することを検討しなければならない」と主張した。 共同声明の内容は謝罪と補償だ。 しかし過去のような首相の謝罪は意味がないというのが和田教授の考えだ。 和田教授は「1993年に慰安婦と過去の植民地支配に対する謝罪の立場を込めた河野洋平元官房長官の‘河野談話’に基づくべき」と述べた。 反省・謝罪には被害者に対する補償措置が伴わなければならない。 和田教授は「補償も名目が重要だ。 過去に日本側が提示した慰労金、同情金ではなく、(被害者に配慮した)良い名称を探す必要がある」と述べた。

 先月、駐韓日本大使館前に設置された「慰安婦少女像」については、「いつかは(少女像が)他の場所に移されることを望むが、今の状況では(設置が)可能」と話した。 和田教授は「水曜デモが1000回を超える間、日本大使館はこの女性たちに扉(対話)を開かなかった。 これはその女性が亡くなるのを待っているのと変わらない」と述べ、日本政府の対応を非難した。

ソース : 中央日報日本語版 2012年03月26日16時49分
http://japanese.joins.com/article/501/149501.html
関連スレ :
【竹島問題】 日本の反韓団体、韓国領事館前に「竹島の碑」 ソウル日本大使館前の「慰安婦平和の碑」に対抗★2 [03/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1332735978/
【慰安婦問題】 日本軍「慰安婦」被害者2人死亡〜生存者61人に[03/13]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331647695/
【慰安婦問題】 挺対協「日本政府'慰安婦基金'、見せ掛けの働きかけやめよ」〜責任回避ではなく、公式の謝罪と法的賠償求める[03/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1330871247/
その他




※和田 春樹の専門は ソ連史・ロシア史学
 朝鮮半島は専門外です




どこのバカかと思ったら和田かよ
日本じゃ誰も相手にしてくれないから中央日報で吠えてんのかw





和田かよ。
読む価値もねえ。
ところで、みんな村山政権の時に産経の記者が

「日本人慰安婦はどうするんだ」って質問した時、村山が黙っちゃったのを遮って

「今の質問はなしです」ってほざいたのがこいつだって知ってた?


阿比留記者のizaブログの過去エントリーで読めるよ。







11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/26(月) 20:57:32.04 ID:2kXVkNsj
東大の教授がいうなら間違いない





ライタイハンには触れない東大名誉教授(笑)





韓国軍はベトナムに5000〜3万人の混血児を残したとされている。




 1990年代、ノンフィクション作家の野村進氏がベトナムの職業訓練 所の女子寮を訪ねると「アンニョン・ハシムニカ」と女学生 が挨拶してきました。韓国人 と間違えられたのです。女学生 は学校で韓国語 と英語を勉強していました。父親は韓国人 ですが、オーストラリアにいて既に別の家庭を持っているとのこと。女学生 ベトナム戦争 時に生まれた韓越混血児でライタイハンと呼ばれています。"ライ"はベトナムで軽蔑の意味を含めた「混血雑種」、のことで"タイハン"は「大韓」のベトナム語 読みです。1992年以降の韓越国交回復以降の混血児は「新ライタイハン」と呼ばれています。

 ライタイハンを支援し、職業訓練学校 を創設した金永寛牧師 韓国人 )はこういいます。

「この子たちの父親の90%は、韓国人 ビジネスマン なんです。兵隊として来ていた人の子供は、そんなにいないんですよ」

 ベトナム戦争 のときに韓国軍 兵士によるベトナム人女性への強姦がひどかったので、ライタイハンの父の多くは韓国兵士と思われがちですが、多くはビジネスマン のようです。韓国兵士に強姦された女性の多くは虐殺されたと考えられます。ベトナム戦争 当時は韓国軍 も民間人もベトナムへ渡りましたが、ビジネスマン はベトナム人女性との間に子供をもうけ、そのまま母子を置き去りにして帰国してしまった例が圧倒的に多いといいます。

韓国人 牧師 「父親探しをしたのは、これまでに50人くらいですか。でも、実際に韓国で父親に会ってみたら、すでに家族もあるし子供もあるしで、会わないほうがよかったとなる場合もけっこうありまして・・・。父親のほうも、いまの家庭を壊したくないですからね。『なんでこんなことをするんだ』と怒る人もいますよ。父親を探し出したあと、何らかの援助を受けている子はほとんどいません。もっとも、おカネで解決する問題じゃないですけどね」

「この子たちは、戦争が終わってから二十年間も見捨てられてきた。韓国人 の血が流れていることをひた隠しにして、みじめな生活をしてきたんですよ。いま韓国があれだけ豊かになったのは、ベトナム戦争 がきっかけでしょう。この子たちを見ていると、私は胸が痛いんです」

 ライタイハンの数はきちんとした調査が行われていないため、正確な数字が把握されていません。野村進氏によると2000人。5000から7000という人もいれば、認知訴訟 では1万人以上という数字が使われています。

 90年代半ばにベトナムを訪問した名越二荒之助氏は各界のベトナム人の韓国に対する見解、特にライタイハンに関するところは次の通りです。

「韓国兵はベトナム人を蔑み、人前で平気でビンタをとる。ベトナム人には美人が多いので、女は皆、慰安婦 にさせられた。韓国との混血時は名乗り出ないので、はっきりとした数はわからないが、一万人以上いるはずだ」

「彼らはベトナム人を見下げ、傲慢ですぐ暴力を振るう。ベトナム女性を妻にして混血児を作っても、サッサと帰国して責任をとらない」

 ベトナムにとって同じ侵略軍でも、アメリカと比べて韓国のほうは悪評粉々だったといいます。

 ベトナムと韓国の国交が回復し、ライタイハンの問題が表面化しても韓国政府 による積極的な援護策は取られていません。金永寛牧師 のような民間の人たちが支援活動を行っています。ライタイハン自身が、韓国人 である父親に対して実子であることの認知訴訟 を起こし、判決 により韓国国籍 を取得する動きもあります。アメリカ軍 兵士とベトナム人女性の混血児はアメラジアン と呼ばれていますが、こちらのほうは1987年からアメリカ政府 が混血児とその家族の移住を受け入れ始めています。韓国の歴史教科書にはベトナム派兵についてはほとんど述べられていないといいます。ライタイハンの問題とベトナム大虐殺の歴史的事実は韓国の捏造被害者史観 を揺るがす大きな問題に発展するかもしれません。



参考文献

 講談社文庫「コリアン 世界の旅」野村進(著)

 株式会社 国際企画「日韓 2000年の真実」名越二荒之助(編著)

参考サイト

 東亜日報  韓国人 ・ベトナム女性との子ども「ライタイハン」ルーツ探し訴訟 相次ぐ

  http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2002072796568

添付画像

 ベトナムの戦争歴史博物館 PD





チョット前、どこで見たか記憶が定かではないのだが、韓国人が

「日本も、我々がベトナムに謝罪して和解したようにするべきだっ!」

って、いってるやついたよ。あー、こうやって事実を創っていくのかと
おもったよ。



果して、あなたたちに真の反省はあるのか




韓国のベトナムに対する謝罪(?)は・・・

http://hinoe410.blog.fc2.com/blog-entry-4224.html





何だ、またこの人か。
今更ながらに東大ってロクでもない大学になってるね。


東大の教授って、最近、日本をダメにするような発言が目立つね
原発事故関係でも。



他説を批判するだけの学者は二流

不合理な事実に迎合する学者はそれ以下の三流



(◎_◎;)詐欺師の、お先棒担ぎは、
儲かるようです。



東大の教授になっても左翼はバカw




東大も大きいからね。
普通に東大の先生に会うと、「また左翼か」って顔をしかめる人が多かったりする。
迷惑してるんだろうなあ。






20 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2012/03/26(月) 21:01:24.57 ID:NDOZL1R0
国連から勧告されている。米国議会、EU議会、台湾議会など多くの議会で決議されている。

この教授が特殊なわけではない。


国連が正義だと思うなよ

こんなコピペのために
アメリカ議会へのロビー活動でお金吸い取られたチョンってかわいそすw
「わたしたちは、ロビー活動で多額のお金を使いました!その証がこれです!」
っていってるようなもんなんだけどね、この決議ってw


慰安婦問題で日本から金を引き出せたところで一般国民には殆ど回って来ないし、
日韓関係悪化させてまでやるほどの金額だって望めないだろ
日本が応じるか否かを考えたら、丁半ばくちより期待値低いわけだし
こんなこと政府にさせるがままにしている韓国国民って何考えてんのかね



いや、むしろ振り回されてるのは韓国政府のほうだろう。
どう転んだって韓国は損するだけなのに、世論に煽られて愚策をとらざるを得なくなってる。

国民を反日麻薬で総キチガイにしたツケだからしょうがないんだけどね。




『危機に瀕する日本』日韓紛争概説 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦
日本語版バージョンが動画がうpされました。拡散よろしくです
http://www.youtube.com/watch?v=m4mHbLlgjQk&feature=iv&src_vid=fjM7WPhl-Dk&annotation_id=annotation_271157

英語版もあわせてどうぞ
Endangered Japan (Book 2): Sex, Lies, and Comfort Women (英語版)
http://www.youtube.com/watch?v=1RpqXyqRQY4



posted by xxx at 22:56 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

朝鮮の歴史を日本人のほとんどが知らない

「韓国は日本人がつくった:黄文雄著」を読み勉強しよう

 どうも、菅首相をはじめ我々の戦後世代は、韓国併合をあたかも西欧列強の植民地支配と混同しているようだ。隣国というのに朝鮮の歴史を日本人のほとんどが知らないというのがその実態だろう。

 高句麗・百済・新羅の3韓時代は比較的関心があっても、統一新羅以降、高麗・李朝の1300年が中国の属国だったということだ。それも特殊な自らすすんでなった属国で、これまた類を見ない自虐の王朝史をだ。中国清朝がアヘン戦争等で弱体化した折も、李朝は属国だったのだ。

 日本は半島がロシアの植民地になると、ひいては日本自身もが列強の餌食になると考えていたのだ。日清戦争後の下関条約で李朝の独立を清朝に認めさせた。その後、独立の大韓帝国はこともあろうに帝政ロシアに秋波を送り、これがもとで日露戦争が起こった。日露戦争はだてではないのだ。第二次日韓協約を経て日本の保護国・統韓時代・日韓合邦に至る。それも、あくまで合邦である。「韓国は日本人がつくった:黄文雄著」を読み勉強しよう。

 如何に白村江戦が半島・列島のその後の歴史に影を落としているか、分かろうというものだ。言葉一つを見ても「日本語の正体(倭の大王は百済語で話す):金容雲」で言うように朝鮮語を中国語化し、いまでは日本語とは全くの別物にしてしまった。一方、日本は書紀が九州王朝倭国史を抹殺し亡き者にした。


『韓国は日本人がつくった:黄文雄著』


      ー 目次 ー


第1章〔韓国の独立と主権を確立したのは日本だった〕ー
 (1)「日本が朝鮮の独立・主権を奪った」という嘘
 (2)千年にわたる「中華への恭順」
 (3)日本が清国の支配から朝鮮を開放した
 (4)日韓合邦は列強すべてが賛成した史実。


第2章〔事大主義と属国根性が染み付いた民族性〕−
 (1)小中華を自負する属国の歪んだ自尊心
 (2)事大主義と属国根性という持病
 (3)事大主義を否定する現代韓国人の欺瞞

第3章〔李朝崩壊の混乱を救った日韓合邦〕−
 (1)国民を絞るだけ絞っていた李朝の悪政
 (2)権力闘争と腐敗に明け暮れる朝鮮半島
 (3)日韓合邦で破滅を免れた朝鮮半島


第4章〔「日帝36年」で実現した法治と人権〕−
 (1)「日本の略奪・虐殺」という嘘
 (2)「強制連行」という歴史の捏造
 (3)新羅以来の党争を根絶した総督府
 (4)法治社会の確立で守られた人権
 (5)飢饉と疫病の悪循環を止める


第5章〔漢語崇拝を絶ち、ハングルを広めた日本〕−
 (1)漢語を崇拝し、自国語をおとしめてきた歴史
 (2)朝鮮にハングルを広めたのは日本だった
 (3)漢字を棄てる現代韓国の文化自殺


第6章〔創氏改名と皇民化政策の真実〕−
 (1)自己申告制だった創氏改名
 (2)創氏改名は朝鮮人の嘆願でもあった
 (3)創氏改名を繰り返してきたのが歴史の真実
 (4)強固な階級差別社会を打ちこわす
 (5)日韓同祖論を使い分けるご都合主義
 (6)歪曲された皇民化運動


第7章〔飢餓の国を近代農業国に変身させた 〕−
 (1)惨憺たる田畑・林野の荒廃
 (2)土地強奪の歴史捏造
 (3)初の科学的全国土地調査による恩恵
 (4)農民の活力を奪った両班の階級支配
 (5)農民の意識改革こそ最大の貢献
 (6)米産倍増によって飢餓の国を救った


第8章〔近代化のインフラを創出した日本の投資〕−
 (1)加速する国土崩壊を喰い止める
 (2)近代工業国へと導いたインフラ整備
 (3)人流と物流を初めて実現
 (4)資源開発は日本の貢献なのだ
 (5)開発の障壁となった祖先崇拝と風水信仰
 (6)日本人の血税で支えられた朝鮮経済
 (7)日本なくして近代化はあり得なかった
 (8)現代の日韓関係も「搾取」と捉える妄想


第9章〔「正しい歴史」を学ぶべきは韓国人だ〕−
 (1)なぜ韓国人は被害妄想から脱却できないのか
 (2)南北朝鮮の統一こそ悲劇になる
 (3)「七奪」より「七恩」史観で半島史を見つめよ





今日ボクが見た風景




 『韓国は日本人がつくった:黄文雄著』の黄文雄(こう・ぶんゆう)氏紹介:文明史家、評論家。1938年台湾生まれ。64年来日し、早稲田大学商学部を卒業、明治大学大学院修士課程を修了。『中国の没落』(台湾、1991年)が大反響を呼んで以来、旺盛な執筆・評論活動を展開しており、次々と問題作・話題作を世に問うている。巫永福文明評論賞、台湾ペンクラブ賞を受賞。著書に『つけあがるな中国人、うろたえるな日本人』『日中戦争、知られざる真実』『中国が死んでも日本に勝てない7つの理由』『それでも中国は崩壊する』『捏造された昭和史』『華禍』(ワック出版)などのほか多数がある。







posted by xxx at 03:20 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

「朝鮮進駐軍」共産主義者と組み、マスコミを使って歴史の捏造

日韓併合後、在日朝鮮人は厳しい身分差別から逃れるため、

自らの意思で朝鮮半島を脱出して日本に渡ってきました。
 日本がポツダム宣言を受け入れると在日たちは「戦勝国民」であると主張し、

「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始めました。

 日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは女、子供、老人ばかり。
 朝鮮人たちはやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人に占領されました。
 もちろん、そこに住んでいた日本人女性は容赦なく強姦され追放されたのです。

 当然、日本人は在日を強く憎むようになりました。
 そのため、在日朝鮮人たちは日本名を名乗るようになりました。
 朝鮮名を名乗ることは自分が犯罪者だと宣言しているようなものだからです。

 朝鮮人たちは共産主義者と組み、マスコミを使って歴史の捏造を始めました。
 「強制連行されて来た」「土地を奪われて仕方なく来た」等々。
 そして強姦犯罪を謝罪せず、土地を占拠し続けながら、
 「俺たちは何も悪いことをしていないのに差別される」
 「不当な差別を受けている」
 「謂れなき差別を受けている」等と宣伝しました。

 朝鮮進駐軍を知らない世代の日本人は在日に対して罪悪感を持つようになりました。
 在日たちは占領した一等地で事業を始めました。それが「パチンコ」です。

 今でもパチンコ業者の8割は在日です。
 パチンコは30兆円産業。何と自動車産業よりも規模が大きいのです。
 パチンコ業界は脱税と、北朝鮮への送金で知られます。
 「日本のパチンコがある限り、我が国は安泰だ(金正日)」
 日本の政治家にもパチンコの金が流れています。

 だから「パチンコ、パチスロはギャンブルではない」等という馬鹿げた論理がまかり通っているのです。
 祖母や曾祖母が朝鮮人に強姦された場所でパチンコやスロットを楽しんだり、
在日が経営する焼肉屋で焼肉を食べる・・・。


 これは「日本人」以前に「人間として」恥ずべき行為ではないでしょうか。



posted by xxx at 16:22 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帝は罪な奴

韓国のコミュニティサイト「イルベドットコム」では、筆者が、さまざまな日本文化を写真とともに
紹介し、世界に広がる理由を述べた。それに対し、さまざまな意見が寄せられた。以下、韓国語による書き込みを日本語訳した。(  )内は編集部の素朴な感想。
―――――――――――――――――――――――
●スレ主:9P

  日本文化が世界に広がる理由は、自分たちの歴史と伝統をとてもよく受け継ぎ、誇らしく
  思うから。

  西洋人たちの目には「東洋の神秘」と映り、羨望の的になり、その文化に熱狂する。ラスト
  サムライという映画が登場したことにもうなずける。
―――――――――――――――――――――――
●1記事
  無条件に日本に学ぶことも多いと思う。

●キム・サンジュン
  西洋人たちは東洋といえば、日本を最初に思い浮かべるという。それは本当にうらやましい。

●ナジョンナチャクハム
  経済力のためではないか?

●ギムノトゥ
  わが国の歴史的な物の多くは、まだ日本にあるからね。私たちの文化は、日本のために
  無くなった。

●ソンナウンディンイ
  韓国の文化財は、さまざまな戦争で破壊されたせいで少ない。保存に失敗したとか、無関心からではなく、日本に盗まれたものも多い。韓国は今、文化財の復元に力を注いでいる。少ない中でも、今でも韓国古来の文化を見ることができることに感謝しなければ。

●イェ
  それでもまだわが国の文化はたくさんありますが、国民の関心が少ない。済州海軍基地の
  建設によって、クロムビ岩なども破壊されようとしているが、守ろうとしない。
(韓国・済州島では、海軍基地建設に対し、自然破壊につながるなど反対運動が起こっています)

ソース:サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0319&f=national_0319_082.shtml

>>2につづく

前スレ
【韓国BBS】日本の文化が世界に受け入れられ、広がる理由は?★3[03/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1332157967/
★1の立った日時:2012/03/19(月) 15:49:32.82






そもそも韓国にだって独自文化あるじゃん?
真面目な話さ。

仮面劇だっけ?伝統舞踊の。
アレとか、音楽ならポンチャック。

どっちも韓国人的には「無かったこと」にしたいみたいだが
韓国の持ち味ってのはそもそもB級感なんだよ。
胡散臭さとチープ感が持ち味なのになんでそこを否定するのかね?

芸人にとって一番難しい芸が「すべり芸」なんだけどね。
うん、場
をしらけさせて失笑を買う芸。
これを飽きさせず、嫌悪されずに続けられる芸人は一流。

韓国にはその素養があるのにもったいない。



仮面劇や綱渡りは一応伝統文化ってことになってるよ。



韓国料理のB級感もなかなか…
戦後の闇市で生まれた
怪しい食い物的なw



前スレでもそれが出来ない韓国人はバカチョンと書いたけど。
ホロン部ってそれ知らないからねぇ。

ァハハハハハハ( ゜∀゜)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




同意。

なんで韓国は日本の後追いばかりするんだろう?

マンファといい、朝鮮忍者、韓国宮中料理、コムドなどといい。
韓国人はそんなに日本文化が大好きなのか? 少しは北朝鮮を見習えよww

日本文化は日本文化であって、韓国人は、なぜあそこまで自国の文化の性質を無視してまで、日本文化に近づけて、日本文化を越えようとしてるのか分らない。
韓国文化は、ホントにあのB級な感じがいいと思うのにね。性質というか特色だよ。皮肉では無くさ。


例えると、ある飛行機メーカーがいくら技術的な面で、ある造船メーカーを越えると言って頑張ってもそれは、ただの迷走と崩壊なだけ。
造船メーカーは特色、性質は船舶なんだよ。飛行機メーカーには飛行機という独自の性質、特色があるんだから、そこを胸張って伸ばすべきだと思うよ。
そんなに日本文化が人気で羨ましいのなら、後追いするのではなく、新しいジャンルを開拓すべき。

いくら日本の後追いしたって、それは所詮ただの後追いでしかなく、
特に文化なんかだと、新鮮みに欠けてしまい、ただの亜種や亜流程度に思われてしまうだけ。



最高級文化は中国にあって半島は基本的にそのコピーだったからなあ・・・
カッコいい独自文化が無くても
仕方ないよ。おとなしく諦めればいいのに。




コピーっつーても色々あってさ、
韓国のコピーって原本を100回くらい孫コピーした感じ。



陶器には良いのがあるんだけど、本人達がそれを良いと認めないからね
粉引とか三嶋とか
粉引に鉄絵なんかは本当に独自なのに、現代日本の陶芸家の方が好んで作ってるという・・・



単純に日本はオモシロイからだと思う。
歴史的建造物も沢山あるけど近代文化も名所や見所が沢山ある。
観光においては四季による景色の変化という地の利もある。
食文化のレベルも高く屋台売りの食べ物でも美味い。
衛生観念も世界的にみれば最高峰。

韓国人の日帝に歴史的建造物を破壊され文化を奪われたって主張は間違い。
建造物を近代化する過程で失われた文化遺産がゼロとは言わないけどね。
建造物や文化遺産の消失原因は朝鮮戦争だと思われる。

日本も空襲でかなりの文化遺産が空襲で焼かれた。
日本と韓国で差が出ているのは文化の保護に掛けてる力が違うから。





最近は旧跡名所以外に聖地巡礼する外国人もかなり・・・
鷲宮とか電車で一本だしな・・・



>>韓国の文化財は、さまざまな戦争で破壊されたせいで少ない。

自国民が南大門放火してたじゃん





あとは収蔵品が横領されたり盗まれたりする
単純だけどこれが多い
で、誤魔化すために紛失したって発表してネラーをポカーンとさせる



勘違いも、はなはだしい。単に
李氏朝鮮など、歴代王朝が北朝鮮のような圧政王朝だったからだよ。
北朝鮮を、みればわかるが、文化は全くといっていいほど
育たないだろ。あるのは、王朝の建物だけ。
韓国人は、勘違いしてるみたいだが、韓国の文化財なんて
日本では、数のうちにも入ってない。日本は
戦争がなかったてのは大嘘。戦国時代は、戦争しまくってた
から、韓国以上に、戦争で、(今で言う)歴史的な建物や文化財は
失ってる。ただ、韓国と違って絶対数が多いから
残ってるだけ。 韓国はもう少し
北朝鮮を見て
何故文化が育たないのかを考えればいい。生活に余裕が
ないのに、文化なんて生まれるわけがない。いい加減
日本のせいにして、言い訳するのは、みっともないよ




朝鮮にも独自の文化はあったんだよ。
けど、上流階級は、
それを恥ずかしいと思って、なんでも中国の文化を真似してありがたがり、

下層階級が本当の朝鮮文化を発祥してた。
そしてそれを今でも恥ずかしいと思ってる。

朝鮮宗教は、生きている間のご利益のみを追求し、
死後の世界の安息を求めてはいない。

病気が治るように、子どもが跡取りになれるように商売がうまくいくように。
と、その願いはひたすら我欲であり、他人の幸せすら祈願しない。
で、ムーダンとかが怪しげな呪いをし、牛の首をかざしたり、
無気味なトーテムを祀ったり。

西洋からみたら、まさに迷信と邪教の地だったんですよ



    ∧_∧ 
   ..(:@。@..     だった:×
   /:::::::::T       である:○
....〜(:::o:UU,  ∬
彡※※※※ミ 旦



北朝鮮をもっとよく見ろ。
世界で北朝鮮にしかない、マスゲームや喜び組。
独自の文化が育っているじゃないか。





結局日本文化が世界に受け入れられ広がる理由は
・韓国から盗んだ文化を
・官民挙げて外国でごり押し宣伝してるから
という認識
でいいのかな。



それまんまチョンがやってる事じゃん。
だいたい、言い出したのはごく最近で、それまではなんにも言わなかったよな?
日本が注目されてるのがそんなに悔しいの?www涙拭けよwww


自らが恥ずかしいことやってるという薄〜い自覚は朝鮮人にもあるらしい。
その反動から主語を入れ替えて嘘をまき散らす。
最終的に自分のやってる事の惨めさに耐えきれず火病発動。
朝鮮人とはそんな哀れな生き物。





日本の場合、
古墳時代 → 平安期の貴族文化 → 戦国時代 →
もうやめようよと江戸時代 → あれまあヨーロッパ人が来た明治維新。

ちゃんと繋がってるんです。
朝鮮韓国の場合、そんなふうに
流れを示すことができますか?
一度も見聞きしたことが無い。


韓国版のウィキみるとおもしろいよね
これだけ自国の事書いてないところも珍しいw



年表が無いよねw 繋げてみると矛盾だらけなんだろうと思う。



本人たちが属国史をなかったことにしたいからどうしようもないなw



いやあ、流石に大百済はないわーw



韓国版のウィキみるとおもしろいよね
これだけ自国の事書いてないところも珍しいw



>古墳時代

なぜにあんなにデッカイ墳墓を造りたがったのか。
おいらにはわからない。とても説明できない。
韓国の南部にも小規模の前方後円墳があったりする。

まあ、現在の国境線を考えちゃうと、トンデモなことになる、という
いい例だろうな。



チョンは自文化が好きなのか?w


自己評価が低いので、自分達の文化もあまり評価していない。
だから強迫的な劣等感に悩まされ、他人からの称賛や承認を求める。
その割に努力しないから求めても得られず、パクリに走る。

この結果、評価が低い。
評価を上げたければ、色々と研究しないと駄目だ。






韓国文化の共通項は「下品さ」だよ。
・ニンニク臭く、なんでも混ぜくり倒す韓国料理
・犬を食う
・女性を意図的に妊娠させ、受胎能力がある事を示す「仮腹」
・ケツを振ったりヘソを出したりのK−POP
過去から現在まで、
韓国文化の下品さは全く変わっていない。

これは民族自体が下品だからに他ならない。
韓国のものが一過性には面白がられても決して
本格的に世界に浸透していく事が出来ない理由はここにある。



>・ケツを振ったりヘソを出したりのK−POP
似た様な事する「ベリーダンス」「フラ」はそこまで下品でもないのにな。

やっぱチョン特有のものなんだろうねwww





ニッテイが全部破壊して横取りしたと、さも金品や家財道具を盗まれたみたいに言うけど、
文化は物じゃない、人から生まれるもの。
そこに暮らす人がいる限り、人々に伝えられ受け継がれて行くでしょう。
韓国人はそれがわからない。
本当に誇らしい文化を持っていたのなら、わかるはず。
韓国人は全滅していない。むしろニッテイ期に人間が増えている。
ニッテイが去った後は何してたの?
何百年も何千年も併合されたわけでもないのに。

民族の誇りなんて無く、よほど怠けてたか、日本人に同化したか、初めから継承する文化なんてなかったんでしょう。

韓国人が今現在、必死に日本文化を盗もうとしてるけど、本家日本から無くなることはない。
盗めるもんだと
思ってるんだよね。
文化がわからないから。
バカだね。


「ウリ達はバカの子孫ニダ!」って意味も理解せずそのまま言っちゃうくらいのバカですからwww



ウンウンとうなづけることだらけ。

1つだけ言わせて。
朝鮮・韓国の悲劇はニッテイの眼(=日本というフィルター)
でしか世界を見られないこと。

朝鮮はニッテイを通して近代化に大成功した。その大成功が朝鮮人の
価値観を根底からくつがえした。それまでは明を先生と仰ぎ、清には
いやいや仕えていたが、ニッテイがその政治的文化的の圧倒的先進性で、
国を作り、制度を変え、道路を作り、農地を灌漑し、港を作り、ビルを建て、
それを目の当たりに見た朝鮮人を完全ノックアウトしてしまった。
そして、ニッテイのマネが正しい行動だと、自立化の芽を完全につぶしてしまった。

それ以降、朝鮮人にとって 西洋文物などすべての文化を日本の眼を通して受容する
習癖がついてしまった。まったくの悲劇である。

だから日本の真似をするなといってもムダである。マネは正しいと体にしみこんでいる。
そうしたニッテイが悪いのだ。
それにしてもニッテイは罪作りなことをしたものだ。

以上です。


posted by xxx at 03:34 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

資料:日韓議定書・第1〜3次日韓協約・韓国併合条約

(1)日韓議定書(1904.2.23調印)

 大日本帝国皇帝陛下の特命全権公使林権助及大韓帝国皇帝陛下の外部大臣臨時署理陸軍参将李址鎔は各相当の委任を受け左の条款を協定す

第1条 日韓両帝国間に恒久不易の親交を保持し東洋の平和を確立する為め大韓帝国政府は大日本帝国政府を確信し施設の改善に関し其忠告を容るる事

第2条 大日本帝国政府は大韓帝国の皇室を確実なる親誼を以て安全康寧ならしむる事

第3条 大日本帝国政府は大韓帝国の独立及領土保全を確実に保証する事

第4条 第三国の侵害に依り若くは内乱の為め大韓帝国の皇室の安寧或は領土の保全に危険ある場合は大日本帝国政府は速に臨機必要の措置を取るへし而して大韓帝国政府は右大日本帝国の行動を容易ならしむる為め十分便宜を与ふる事
大日本帝国政府は前項の目的を達する為め軍略上必要の地点を臨機収用することを得る事

第5条 両国政府は相互の承認を経すして後来本協約の趣意に違反すへき協約を第三国との間に訂立する事を得さる事

第6条 本協約に関連する未悉(みしつ)の細条は大日本帝国代表者と大韓帝国外部大臣との間に臨機協定する事

  明治37年2月23日     特命全権公使  林権助

  光武8年2月23日     外部大臣臨時署理陸軍参将  李址鎔

 

(2)第1次日韓協約(1904.8.22調印)

一、韓国政府は日本政府の推薦する日本人1名を財務顧問として韓国政府に傭聘し財務に関する事項は総て其意見を詢(と)ひ施行すへし

一、韓国政府は日本政府の推薦する外国人1名を外交顧問として外部に傭聘し外交に関する要務は総て其意見を詢ひ施行すへし

一、韓国政府は外国との条約締結其他重要なる外交案件即外国人に対する特権譲与若くは契約等の処理に関しては予め日本政府と協議すへし

  明治37年8月22日        特命全権公使  林権助

  光武8年8月22日        外部大臣署理  尹致昊

 

(3)第2次日韓協約(乙巳保護条約)(1905.11.17調印)

 日本国政府及韓国政府は両帝国を結合する利害共通の主義を鞏固ならしめんことを欲し韓国の富強の実を認むる時に至る迄此目的を以て左の条款を約定せり

第1条 日本国政府は在東京外務省に由り今後韓国の外国に対する関係及事務を監理指揮すへく日本国の外交代表者及び領事は外国に於ける韓国の臣民及利益を保護すへし

第2条 日本国政府は韓国と他国との間に現存する条約の実行を全ふするの任に当り韓国政府は今後日本国政府の仲介に由らすして国際的性質を有する何等の条約若は約束をなささることを約す

第3条 日本国政府は其代表者として韓国皇帝陛下の闕下(けっか)に一名の統監(レヂデントゼネラル)を置く統監は専ら外交に関する事項を管理する為め京城に駐在し親しく韓国皇帝陛下に内謁するの権利を有す日本国政府は又韓国の各開港場及其他日本国政府の必要と認むる地に理事官(レヂデント)を置くの権利を有す理事官は統監の指揮の下に従来在韓国日本領事に属したる一切の職権を執行し并に本条約の条款を完全に実行する為め必要とすへき一切の事務を掌理すへし

第4条 日本国と韓国との間に現存する条約及約束は本協約の条款に抵触せさる限総て其効力を継続するものとす

第5条 日本国政府は韓国皇室の安寧と尊厳を維持することを保証する

 右証拠として下名は各本国政府より相当の委任を受け本協約に記名調印するものなり

  明治38年11月17日        特命全権公使  林権助

  光武9年11月17日        外部大臣  朴齊純


伊藤 本案は帝国政府か種々考慮を重ね最早寸毫(すんごう)も変通の余地なき確定案にして……断して動かす能はさる帝国政府の確定議なれは今日の要は唯た陛下の御決心如何に存す之を御承諾あるとも又或は御拒みあるとも御勝手たりと雖も若し御拒み相成らんか帝国政府は已に決心する所あり其結果は果して那辺に達すへきか蓋し貴国の地位は此条約を締結するより以上の困難なる境遇に坐し一層不利益なる結果を覚悟せられさるへからす[中略]

参政大臣韓圭■ ……夫れ韓国現下の状況は気息奄々(えんえん)瀕死に等し唯た纔(わずか)に一縷(いちる)の余命を存せるは一に是れ外交関係を親(みずか)らするに在るなり而して其外交をすら貴国に委任せんか全く命脈断絶するの悲境に沈むへし

(『伊藤博文韓国奉使記事摘要』)

 

(4)第3次日韓協約(丁未7条約)(1907.7.24調印)

 日本国政府及韓国政府は速に韓国の富強を図り韓国民の幸福を増進せむとするの目的を以て左の条款を約定せり

第1条 韓国政府は施政改善に関し統監の指導を受くること

第2条 韓国政府の法令の制定及重要なる行政上の処分は予め統監の承認を経ること

第3条 韓国の司法事務は普通行政事務と之を区別すること

第4条 韓国高等官吏の任免は統監の同意を以て之を行ふこと

第5条 韓国政府は統監の推薦する日本人を韓国官吏に任命すること

第6条 韓国政府は統監の同意なくして外国人を傭聘せさること

第7条 明治37年8月22日調印日韓協約第1項は之を廃止すること

 上証拠として下名は各本国政府より相当の委任を受け本協約に記名調印するものなり

  明治40年7月24日        統監侯爵  伊藤博文

  光武11年7月24日        内閣総理大臣勲二等  李完用 


(5)韓国併合に関する条約(1910.8.22調印、8.29公布)

 日本国皇帝陛下及韓国皇帝陛下は両国間の特殊にして親密なる関係を顧ひ相互の幸福を増進し東洋の平和を永久に確保せむことを欲し此の目的を達せむか為には韓国を日本帝国に併合するに如かさることを確信し茲に両国間に併合条約を締結することに決し之か為日本国皇帝陛下は統監子爵寺内正毅を韓国皇帝陛下は内閣総理大臣李完用を各其の全権委員に任命せり因て右全権委員は合同協議の上左の諸条を協定せり

第1条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す

第2条 日本国皇帝陛下は前条に掲けたる譲与を受諾し且全然韓国を日本帝国に併合することを承諾す

第3条 日本国皇帝陛下は韓国皇帝陛下太皇帝陛下皇太子殿下並其の后妃及後裔をして各其の地位に応し相当なる尊称威厳及名誉を享有せしめ且之を保持するに十分なる歳費を供給すへきことを約す

第4条 日本国皇帝陛下は前条以外の韓国皇族及其の後裔に対し各相当の名誉及待遇を享有せしめ且之を維持するに必要なる資金を供与することを約す

第5条 日本国皇帝陛下は勲功ある韓人にして特に表彰を為すを適当なりと認めたる者に対し栄爵を授け且恩金を与ふへし

第6条 日本国政府は前記併合の結果として全然韓国の施設を担任し同地に施行する法規を遵守する韓人の身体及財産に対し十分なる保護を与へ且其の福利の増進を図るへし

第7条 日本国政府は誠意忠実に新制度を尊重する韓人にして相当の資格ある者を事情の許す限り韓国に於ける帝国官吏に登用すへし

第8条 本条約は日本国皇帝陛下及韓国皇帝陛下の裁可を経たるものにして公布の日より之を施行す

 右証拠として両全権委員は本条約に記名調印するものなり

明治43年8月22日 統監子爵    寺内正毅

隆煕4年8月22日 内閣総理大臣  李完用




今日ボクが見た風景
李完用



韓国、李朝の末期、国家財政は完全に破産し、国土は荒れ、政治と行政は腐敗しきっており、列強からの借金は莫大な額になり返済のあてはまったくなく、自力で国家を再建するのは無理な状態でした。韓国民衆のエネルギーを結集した政治団体一進会は日韓合邦を望みました。大韓帝国の内閣総理大臣・李完用(イ・ワニョン、り・かんよう)は日韓保護条約を経て、1910年「日韓国併合ニ関スル条約」に調印します。

 李完用は政治家人生の中で何度も暴漢に襲われています。1909年、12月22日に明洞聖堂前で、反対勢力が送り込んだ刺客の李在明に襲われ、全身をメッタ刺しにされ重傷を負いましたが、一命をとりとめました。彼は命がけで政治使命を果たしました。


 現在、李完用は韓国では親日派(チンイルパ、売国奴)とされています。韓国政府によって公式にも親日反民族行為者に認定され2005年に韓国において親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法が公布された際にも、親日反民族行為者財産調査委員会は、李完用を含む親日派9人の子孫から土地を没収し、韓国政府に帰属させる旨の決定を行っています。


 時代背景を見ると韓国の宗主国であった清は改革に失敗し、ロシアが南下してきて朝鮮半島を脅かしました。朝鮮半島はロシア支配下になるのは目に見えていました。亡国の危機に韓国人はなぜこのときロシアと戦わなかったのか。李完用を売国奴と批判する者はこのことに言及すべきです。


 李完用は苦悩の末、日韓合邦を選びました。単独で国家を保とうとすると民族は滅亡します。日韓合邦という合邦国家方式による民族の保存を行ったわけです。
 李は大日本帝国の下で1920年には侯爵となりました。1929年には大勲位菊花大綬章を授与されています。1926年、肺炎により死去。その葬儀は国葬でも無いにも関わらず、葬列が数キロに達したといいます。売国奴ならこのようなことはおこらないでしょう。彼は日本語は堪能でしたが、大韓帝国時代から日韓合邦時代に至るまで、公式の場において日本語を話すことはありませんでした。朝鮮民族としての誇りを持っていたということでしょう。




参考文献
 「日本人が知ってはならない歴史」若狭和朋著
 オークラ出版「世界に愛された日本」『金玉均と李完用から見た韓国近代史』桜井誠


参考サイト
 WikiPedia「李完用」「日韓併合条約」


添付画像
 李完用(PD)





反日韓国 憲法裁「親日派財産の国家還収は合憲」
親日派が日帝強占期前後に取得した財産を国家が還収することは憲法に反しないという憲法裁判所の決定が出された。
憲法裁判所は2011年3月31日、閔泳徽(ミン・ヨンフィ)ら親日反民族行為者6人の子孫46人が「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」に対し出した憲法訴願審判請求事件で、9人の裁判官のうち合憲5、一部違憲・一部限定4という意見で合憲決定をした。
「特別法は民族の正気を立て直し日本帝国主義に抵抗した3・1運動の憲法理念を具現するためのもの」という国家的コンプレックスに基づく判断だ。
憲法裁判所は、
▽1904年の日露戦争開戦から1945年の光復(解放)までに親日反民族行為者が取得した財産は親日行為の代価として得たと推定し、
▽これらの財産を国家に帰属させる特別法条項に対し違憲かどうかを判断した。
合憲意見を出したキム・ジョンデ裁判官ら5人は「親日財産」推定条項に対し、
「親日財産かどうかを国がひとつひとつ立証するのは難しい反面、個々人は取得内訳をよく知ることができ、行政訴訟を通じて親日財産ではないという点を立証できるため憲法に外れない」
と話した。
これに対してイ・ドンフプ裁判官ら4人は、「親日行為と関係なく数百年前の先祖から受け継いだ土地も1912年に日帝が土地登録をした際に新たに取得したかのように表示させられるという点を考慮しないなら違憲とみるべきだ」と主張した。
遡及立法をする方式で親日財産を国家に帰属させることに対しては、キム・ジョンデ裁判官ら7人が合憲と判断した。
彼らは、
「遡及立法を予想できた場合には例外的に正当化される。親日財産の民族離反的な性格と大韓民国臨時政府の法の正統継承を宣言した憲法前文などに照らしてみる時、親日反民族行為者などが後から財産を剥奪されることがあることを十分に予想できた」
と説明した。
しかしイ・ガングク所長ら裁判官2人は、
「憲法は遡及立法で財産権を剥奪することをいかなる場合にも許容しないと規定している」と反対意見を出した。
◆遡及立法=ある法を作る以前のことまで遡及して適用できるようにすることをいう。法的安全性を崩すという点から原則的に禁止される。
親日財産国家帰属法、制定で合憲決定まで
2005年12月「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」制定
2006年7月 親日反民族行為者財産調査委員会発足
2010年7月 委員会活動終了
親日行為者所有地約1300万平方メートル(2100億ウォン相当)還収
2011年3月 憲法裁判所、親日財産国家帰属法条項合憲決定

日本で韓流ブームに乗って得た財産を没収する必要がありそうですね!
韓国人にお金をもらっている政治家は法律通り、公民権停止にしましょう。
posted by xxx at 03:04 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

なぜ、「南京事件」は捏造されたのか







自分は学生ですが、このことははじめて知りました・・・

日本政府はなぜそれを許したんだ?とすごく疑問に思います。

世界史にも、日本史にも南京大虐殺は書いてあります

それをはやく改善してほしいです・・・・





本当に日本はだらしないですね。プロパガンダにはっきりと事実を-突き付けて

南京虐殺は嘘なんだと、支那に言わなければなりません。

しょうがないので民間人が研究し、声をあげているわけですが、も-う、学問的には

南京虐殺は否定されています。政府には任せるわけには行けません-。





ちなみに、記事を掲載した毎日新聞自体も「事実無根の捏造だった-」と表明したにも関わらず、
日教組は今現在でも事実だと教えてい-る。

2012/1/30の富山であった日教組教研集会で、
長崎県新上-五島町立中学校の男性教諭がそう報告してる。

日教組は、本物の真性のキチガイ集団だと思う。




日本軍が民間人を南京攻略で殺したのは49人です。それは確かな-記録があります。
日本人が支那人に通州事件で虐殺されたのは20-0人です。

日本人が米軍に虐殺されたのは70万人です。
昭和20年3月10-日の東京大空襲で10万人、
8月6日、9日の広島、長崎の原爆で-虐殺されたのは40万人です。

もう一度書きましょう。
南京の民間人犠牲者は49人です。

それ-だけが動かぬ確かな証拠がる数字です。
posted by xxx at 01:25 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慰安婦大募集! 売春婦募集で仕事に就いた口が汚い阿婆擦れが金を請求して-いる





結局、売春婦募集で仕事に就いた口が汚い阿婆擦れが金を請求して-いるわけだな。










慰安婦問題は本来は事実ではなかったことは確かです。
韓国が「もう今後問題にしないから一度だけ・・」と言われるままにしたばかりに
こんなに尾を引く問題になりました。
嘘をつくのが悪いのか、騙されるのが悪いのか、という問題だけが既存問題です。



コリアンスパイの親玉 朝鮮ミズホは (#゚Д゚)ダマレ!!








(子供を抱いていれば二三人がかりで赤ん坊をもぎ取って、女を引きずってトラックに押し込む。そういう場合は、赤ん坊だけでなく、三歳四歳・・三歳か五歳ぐらいの子供が母-親を奪われる現場では、泣き叫んで命がけで母親にとりすがる。それを突き飛ばし蹴飛ばし・・・) 吉田は、ニ十年にも渡る、そして国際問題にまで発展した慰安婦騒動の切っ掛けを作った一人。




この嘘吐き爺・・・



吉田は後にフィクションであったと謝罪した。

嘘が固定化して時代が流れた。

嘘も100回つけば本当になってしまうと言うこわ〜いおはなし!





この人もこの人だが、しっかりと証言のウラを取らずに報道した

朝日新聞も罪は大きいと思いますよ。





朝日新聞何時謝罪するんだ?

本多記者いまさら言い出せないのか?

こんな新聞潰してしまえ。




このジジイの墓を日本に作らせんな




★吉田清治という極悪人の作り話が発端で,いまだに韓国人は平気---で国家ぐるみで詐欺行為,不当要求をしています。

Wikipediaで慰安婦を調べると,日本の側にも韓国の虚偽---不当要求を引き起こすきっかけを作っていたことがわかります-。-そ-れは,吉田清治が,作り話だったと自白したにもかかわら-ず,-慰安-婦騒ぎを報道しまくった朝日新聞,そして,何ら事実-確認も-しないま-ま,ひたすら謝り続けた当時の宮沢総理,こい-つらも日-本を世界中-から非難を浴びるような,無実の罪に貶め-た極悪人ど-もで-す。

--------------------------------------------------------------------------------------

★吉田清治・朝日新聞・宮沢元総理の三者に対して,日本国民は,---国家を不当に貶め,海外から不当な非難を受け,韓国からの不-当-な-要求を招いた重罪を追求すべきです。損害賠償請求をすべ-きで-す。日本国家を汚した大罪を償わせるべきです!!



posted by xxx at 00:51 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

戦後直後、日本

朝鮮人が戦後直後、日本にしたこと↓

1、20世紀初頭、朝鮮は実質的に国が破綻状態で外国(中国・欧米・ロシア)から
侵略されそうになったので、当時軍事強国だった日本に併合してほしいと救いを求める。

2、日本はいやいやながらも朝鮮に同情し併合を認め、内鮮一体のスローガンのもと
多大な資本を投入して朝鮮の国つくりに協力。
朝鮮は日本のおかげで一気に豊かになったので台湾と同じように親日家の朝鮮人が増える。

3、大東亜戦争時は日本の臣民として共に欧米と戦い、朝鮮からも多くの志願兵が集まる。
日本軍勝利のニュースに朝鮮人は大喜び。

4、ところが日本が敗戦すると手のひらを返したように日本を裏切る。
急に日本は敗戦国で朝鮮は戦勝国だと言い始め、日本の法律だけでなくGHQの命令も無視して
略奪・レイプ・殺人やりたい放題。

5、農家を襲って食料を奪いヤミ市で大もうけ、さらに土地の不法
占拠・覚醒剤の密売
日本を自分達のものにしようと役所や警察を襲った。
もちろん税金は一切払わず、税金を徴収に来た国税局の職員にケガをさせることもあった。
あまりの横暴ぶりにマッカーサーが激怒し朝鮮は戦勝国ではない第三国だと宣言する(三国人の由来)


●朝鮮人 各所に放火
http://image.blog.livedoor.jp/otsu3/imgs/6/1/6152aea9.JPG
●朝鮮人の横暴 益々拡大
http://image.blog.livedoor.jp/otsu3/imgs/1/4/141a8005.JPG
●朝鮮人 非常に横暴を働いている
http://stat001.ameba.jp/user_images/20100512/12/create21/02/40/j/o0800058010538042696.jpg
●震災の混乱に乗じ、朝鮮人の行った凶暴
http://image.blog.livedoor.jp/yorogadi/imgs/f/2/f27d67cf.jpg
●朝鮮人 浦和高崎に放火
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103544728.png
●朝鮮人一千名と横浜で戦闘開始 ※日本人は武器を持つことを禁止されていました
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103425a5f.jpg
●屋根から屋根へ朝鮮人が放火して回る
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103508f25.png

posted by xxx at 00:38 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

よくわかる日本と朝鮮半島の古代史【学校やNHKでは教えてくれない事実】




多くの朝鮮人が、古代の朝鮮人が日本を支配したと妄信しています。
しかし、東アジアの歴史書(朝鮮の歴史書でさえ)は、倭(日本)が朝鮮半島の南部に強い影響を持っていたことを示しています。
なぜ彼らは誤解するのでしょうか?
なぜなら韓国政府が、彼らから不都合な情報をずっと隠しているからです

例えば、韓国のソウルには独立門があります。
ほとんどの朝鮮人は、朝鮮が日本から独立した時に、その門が建てられたと信じています。
しかし、その門は1897年に建てられました。
当時、まだ朝鮮は存在していました。
韓国政府は、日本が朝鮮を清から独立させたことを、ずっと隠しています。(下関条約第1条を読んでください)
驚いたことに、朝鮮人は「歴史を歪曲するな!」と日本人々に言います。
笑っちゃうね。









相当いい歳したオッサンですが、韓国の歴史書に、そんなに倭の記-述があるのを全く知りませんでした。日教組の先生に「この時代の-倭は奈良の地方豪族でしかない。そんなのが天皇っていばってる。-」って教えられてたんで・・・今からでも問い詰めに行こうかな。-というか何の目的で、何百年にも亘って新羅を攻め続けたのでしょ-うか?




あらまぁ!笑




なんでも「朝鮮人が起源」て、どういう頭の構造なんだろう。彼ら-には是非、漢文で書かれている中国の歴史文献を読んでいただきた-い。そうしたら、現在の朝鮮人と百済、高句麗、新羅がまったく関-係ないとわかるのに。世界でこんな主張してると、世界中の歴史学-者から白い眼で見られますよ。



posted by xxx at 15:07 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

【日台】台湾大に日本統治時代の日本人農学者らの胸像設置へ

http://sankei.jp.msn.com/images/news/120308/chn12030821060003-p1.jpg
台北市の台湾大学で、公開を待つ磯永吉(中央右)と末永仁(同左)の胸像。
頼光隆名誉教授(右端)と許文龍氏(左端)らが奔走した(吉村剛史撮影)


【台北=吉村剛史】

日本統治時代の台湾で、コメの品種改良に取り組んだ農学者を顕彰しようと、台湾大学農芸学科関係者らが寄付を募り、
農学者、磯永吉(1886〜1972年)と、磯を助けた農業技師、末永仁(めぐむ)(1886〜1939年)の胸像を制作した。

大学構内の「旧高等農林学校作業室」(台北市史跡)に設置を予定しており、10日にお披露目が行われる。

磯は広島県出身。東北帝大農科大(札幌)を卒業後、1912年に渡台。
総督府農事試験場などを経て30年、台湾大の前身、台北帝大の教授となり、
台湾在来種のインディカ米と日本のジャポニカ米の交配を重ね、味がよく、台湾の気候にも適した「台中65号」(蓬莱米)を開発した。

一方、末永は福岡県出身で、大分県の三重農学校を卒業後、農業技手として10年に渡台。
台中の農事試験場技師などとして、磯の長年の改良を助けた。
蓬莱米は台湾の米産力を飛躍的に発展させたため、磯は「蓬莱米の父」、末永は男性ながら「母」として知られている。

台湾大の農芸学科関係者らは、磯が同大に残した貴重な関連資料が、日本語世代の減少とともに活用されなくなり、忘れ去られようとしていることなどを危惧して像の設置を計画。

戦後の57年まで同大で教えた磯の元教え子らが寄付金を集め、
昨年の東日本大震災の発生後に台湾から日本へ多額の義援金が贈られる中、学外の実業家らも多額の寄付金を寄せ、実現したという。

生前の磯と交流のあった同大名誉教授の頼光隆氏(80)や、
10万台湾元(約27万円)の寄付を寄せたABS樹脂などで知られる台湾の奇美グループの創設者、許文龍氏(84)らは「実り豊かな台湾に貢献した人々の存在を、日台双方の若者に知ってほしい」と話している。


2012.3.8 20:53
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120308/chn12030821060003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120308/chn12030821060003-n2.htm




 ありがたや、日台友好。





日本人でも知らない日本人奉ってるのか




韓国との対比が顕著すぎw

方や賠償目的でっちあげの慰安婦の銅像を立ててw



台湾が設置したもの:太平洋戦争で日本の為に戦った高砂族の戦没者慰霊碑。
          台湾の発展の為に尽力した日本人の銅像

韓国が設置したもの:日本大使館前に嫌がらせで慰安婦像
          なぜか関係ないアメリカの20箇所に慰安婦の碑
          将来の(いつ出るかも分からない)ノーベル賞受賞者の為の、銅像を立てる為の台座

何この違いw



韓国とは違うのだよ韓国とは



日本統治にも光と影があるけど、台湾はキチンと光の部分は光の部分として評価する度量がある。
韓国は影の部分はめざとく見つけ、捏造すらするけど奴隷解放などの光の部分は総スルーだもんな。





日本は朝鮮のインフラに寄与しなかったの? 勿論受け取る方の心根


インフラは多数整備したし、このニュースみたいな農業に関しても、

今の韓国・水原に試験施設を作ったり かなり力を入れてたはず。



チョーセンにも当然インフラ整備しただろ
キタチョーセンの国章にあるダム(水豊ダム)は大日本帝国製w
http://livedoor.blogimg.jp/tanga_eki/imgs/4/a/4abf8eef.png


禿山に植樹したけど、下チョン国の軍事政権が軍に給料払わなかったから、
伐採しまくって禿山に戻したけどな。測量もしたけど、「地脈を乱す呪いの杭」って
難癖つけて引き抜いたのも下チョン人。

台湾も東南アジアも似た様に統治したけど、恨み言言うのはチョンだけっておかしいよね?





韓国人とえらい違いだなwww 真逆wwwww




  『朝鮮で聖者と呼ばれた日本人』
  http://www.amazon.co.jp/dp/4794217471

こんな人もいたんだが、韓国人は忘れてるんじゃないかね?


韓国はこの人の銅像を建てるべき



朝鮮半島で貢献した人たちは可哀想だよな
みんな何処へ行った 見送られることもなく





台湾=台湾大学関係者らが寄付を募り、磯永吉と末永仁の胸像を制作
韓国=実在しない従軍慰安婦の銅像を日本大使館前に設置

台湾=震災支援額世界一
韓国=震災支援額自称世界一&震災祝い多数

韓国併合には日本の国家予算の半分を投資、インフラや教育など韓国経済は一気に向上
台湾は併合でなく普通に統治していただけ、予算も韓国ほどではない

なぜこんなに違うのか?



台湾→本当の歴史を子供達に教えた

韓国→嘘の歴史を子供達に教えた




これが、正しい歴史教育を受けて、正しい知識を持った人間の行動だよね

シナ・チョンは未だに正しい歴史教育が出来ない土人だよ

日本は優しすぎる




こりゃあ台湾さんからの韓国ちゃんに対する間接批判だな。

日本にお祝いの銅像するなら俺たちは感謝の銅像建ててやるとw

台湾さん優等生すぎるわw





台湾からは自然科学分野のノーベル賞受賞者が出てるんだよな。

あの思い出したくもないキムチ臭い民族とは、全然ちがうんだよ。






台湾と比べて韓国は本当に糞ですね

あと産経以外のマスゴミはスルーか
とくに糞テレビ局


全くだ、チョンに比べて台湾ときたら、優しすぎて泣きそうだ;
売国マスゴミの夕方のニュースに期待…できないが見てようぜ



朝鮮文化って何か歪(いびつ)だよね。 何故だろう。 
中国の最もグロテスクな部分抽出したような。

一方、台湾は中国離れしたところがある。 中華料理を食べる
なら勿論台湾で食べたいな。


尖閣に関しては譲れないけど一度台湾に行ってみたいよ




日本とは戦ってないのに被害者のふりをする中国共産党
戦った国民党は台湾で親日
おかしいな



ありが台湾!
民間レベルだと親日なのに
政府レベルだと尖閣領土主張すんのな・・・。
マジ日本も台湾も政府はガンだ



台湾には何とか独立して欲しいなぁ
しかし中国は無茶苦茶な所があったり領土問題や歴史観で揉めたりする件は多い国だけど
見習うべき事もある国だと思う

だが韓国には全くそれがない



日本は

台湾では米の品種改良をするなど善政を行ったが
朝鮮では米の収奪を行い…

なんかおかしいことになった
だからあかんねん韓国の教科書は


朝鮮なんて、収奪できる状態じゃなかったのにね…


そもそも収奪できるほど資源も無ければ裕福でもなく餓死者出てたし、
一部の権力者が裕福な暮らしするために
国の主要な権利すら外国に売り払って既に国として崩壊してたわけだしさ。


港湾とかロシアに売り払う馬鹿な真似しなければ、日本が出て行く必要もそれほどなかっただろうに…


単なる不良債権だから、伊藤博文は、併合に反対したのだけどね。
彼の主張は、「朝鮮は、朝鮮人のためにある国」だったしな。





まあ、朝鮮のことをあまり悪く言うのは止そう。

仮に彼の国が仲良くやっていける国が地上の何処かにあるとしたらなら、
それは隣国にとってもご同慶の至り。

俺たちは台湾とか、アメリカとか(アメリカとは未だ対等ではないが)
一部アジアやヨーロッパとかで普通に気持ちよくやっていける友好国と
親交を深めよう!



台湾・・・・麗しの国

韓国・・・恨の国

日本・・・日いずる国

だし・・・W

|  |∧∧
|  | 支\
|  |#`ハ´)
|  |⊂ ノ            元気出してね。
|  |(_)))グリグリ    ∧∧
|_|北∧         / 台\       ∧日∧ うん。
|共|#`Д´>      ( *゜ー゜ )     (・ω・` )
| ̄| ノ∧韓∧     ( つ旦O     O旦⊂ )
|  |⌒⊃;`Д´>⊃   と_)_)       (__(__ ̄)









【台湾】台湾米「台中149号」が日本のお米コンクールで優勝[12/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1324894990/
【台湾】「日本の精米会社社員が台湾米を食べ、“驚くほどおいしい!”と大いに褒めた」

日本の精米会社が360トンの台湾米を購入
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325479624/




サヨクは戦前に国家転覆を試みて弾圧されたから日本を憎んでいる。
戦前の共産党は朝鮮人の割合が非常に高く、その流が戦後の朝日新聞につながっていく。
大泉謙蔵がリンチで殺されたときに立ち番をしていた2人は朝鮮人。
江東地区の共産党系の組合の半分は朝鮮人。

posted by xxx at 15:20 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四度あった南京事件 【拡散希望】

.



【拡散希望】四度あった南京事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1452.html#more

中共がいう南京大虐殺は、ねつ造でしかありませんが、南京には、実際に起こった虐殺事件があります。これは史実です。
その南京虐殺事件は、以下の4つです。

1 第一次南京事件(大正2(1913)年)
  張勲軍が南京に乱入し、城内の民間人に対して
  虐殺、強姦、略奪を行った事件
2 第二次南京事件(昭和2(1927)年)
  国民党の国民軍が騙し討ちのような形態で南京
  に入り込み、
  城内で虐殺、強姦、略奪を行った事件。
3 第三次南京事件(昭和12(1937)年)
  南京に陣取った国民党軍が、
  日本軍がやってくるからと城内で
  虐殺、強姦、略奪を行った事件。
4 第四次南京事件(昭和24(1949)年)
  中共軍が南京を制圧し、資本家らを襲い虐殺、
  強姦、略奪を行った事件。
1〜2では、在留邦人も被害にあっています。
3は、中共政府が宣伝する南京大虐殺の「前」に実際にあった出来事です。
4は、昭和24年ですから、すでに大東亜戦争も終わり、日本とはまるで関係のない状態で起こった事件です。

以下、順にその概要をみてみます。

──────────
第一次南京事件 大正2(1913)年
──────────

 この事件は、大正2(1913)年8月に起こりました。

 支那では清朝政府が辛亥革命によって倒れるのですが、このあと孫文の後を受けて袁世凱が新政府の大統領に就任します。ところが袁世凱の狙いは、支那の民主化とはほど遠く、単に自らが皇帝となろうとする卑しいものであったため、これを不服とする孫文派の革命功績者たちが、袁世凱と激しく対立します。

 その対立者たちを押さえこむために、袁世凱は軍事力にものを言わせるのですが、この年の8月31日に南京城内に乱入した袁世凱派の張勲が、南京城内で約一ヶ月にわたり、虐殺、強姦、略奪の限りをつくしています。

 この事件で、南京城内では、支那人の市民に数千人におよぶ死者がでたのですが、それだけでなく張勲らは、外国人居留区にまで侵入し、そこで日本人商店も襲撃して、少なくとも日本人10数名を殺害しました。

 このとき襲われた商店は、ちゃんと日章旗を掲げていたにもかかわらず、張勲らは日本人を襲撃し、日本人商店で働く邦人を虐殺し、女性を強姦し殺害しています。

 当然のことながら、このとき日本国内の世論は激昂しましたが、支那との紛争を回避したい日本政府は、あくまで穏便にと報復措置をとらず、襲われたのは単に張勲軍の何かの手違いにすぎなかったのではないか、などと理屈にもならない答弁をしています。

 このため怒った暴徒によって、9月5日には、阿部政務局長が日本国内で斬殺されるという事件まで起こりました。

 本来なら、このとき外地にいる邦人居留民保護のため、軍が即応できる体制をとっていれば良かったのです。欧米諸国は、すべてそのようにしていました。自国民が被害にあった場合、即時断固とした報復攻撃を行っていたのです。

 ところが日本政府は、穏便な事態の収拾を図るためにと、軍の動員をしていません。当時の日本陸軍は、国家対国家の大きな戦争を前提として組織されており、勅命がなければ一切動くことができない機構になっていたのです。このことが後日、支那人たちを増長させ、さらに被害を拡大する原因となったことは、歴史に学ぶべき大きな反省事項だと思います。

 一方、これも大事なことなのですが、この第一次南京事件の主犯である張勲は事件後、なんと功績者として江蘇都督に昇格し、次いで長江巡閲使となり、挙げ句の果てが、定武軍元帥にまで出世しています。

 日本ではとても考えられないことです。日本人の感覚では、戦(いくさ)でもないのに、無辜の市民を欲しいままに虐殺、略奪、強姦しまくるような不埒な人物は、どんな場合でも尊敬などされることはないし、そうした人物が政府要人として、あるいは軍の幹部として出世することなど、まずあり得ません。

 歴史をひもといても、そうした極悪非道な人物が、日本史において成功者となったという事例は、まったくない。こう書くと、信長が比叡山の焼き討ちをしているじゃないか、という声が上がりそうですが、当時の比叡山は僧兵を抱えた一種の仏教軍閥です。そしてこれを討つ信長には、ちゃんとした大義名分が備わっています。

 他方、支那という国は、権力者ないし軍事強者が弱者を虐殺、強姦、略奪するのは、むしろあたりまえの風習です。秦の始皇帝の時代から、その歴史は繰り返され続けている。

 暴れ出したら、虐殺強姦収奪は当たり前の支那社会に対し、あくまで国家として軍は正々堂々とあるべきであり、奉勅があってはじめて軍が動員されるという日本社会。両者のこの違いは、さらに東亜を共倒れにし、漁父の利を狙おうとする欧米諸国に付け入る隙を与え、政情をますます複雑なものにしていきます。

──────────
第二次南京事件 昭和2(1927)年
──────────

 第一次南京事件が、ある意味、堂々と南京城に攻め込んだ張勲一派が、城内で略奪等をほしいままに行った残虐な事件とするならば、この第二次南京事件は、その不法行為にさらに「騙し討ち」の要素が加わった悪質きわまりない事件です。

 昭和2(1927)年3月24日の早朝、国民軍総司令の蒋介石が率いる北伐軍が南京城に入城しました。支那国家の独立、未来の民主政権の樹立を謳う蒋介石軍は、当初、きわめて平和裏に南京城に入城しているのです。

 ところが、入城した蒋介石軍は、南京城内で反帝国主義を叫び、外国人居留区に乱入して領事館や居留地などを突然、襲撃し、各国の領事らを暴行し、掠奪と破壊の限りを尽くしたのです。

 この事件で、日本人1名、英国人2名、米国人1名、イタリア人1名、フランス人1名、他1名の死者が出、さらに2名の行方不明者が出ています。

 29日の東京日々新聞に、このときの模様が詳しく報じられています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
弓削南京特派員二十九日発

 24日午前5時頃である、国民第二軍、第六軍、第四十混成旅団の各軍から選抜された約2000名の決死隊は南京南部の城門を押開き侵入して来た。
市民は各戸に「歓迎北伐軍」の小旗を掲げ爆竹を揚げて歓迎した、

 われ等在留日本人は、「南軍(蒋介石軍)が入った以上もう大丈夫だ」と安堵の胸を撫でていた矢先き、6時半頃、平服隊や左傾派学生に手びきされた約百余名の国民軍が突如我が領事館に向って一斉射撃を行い、餓狼の如く闖入して来た。

 そしてピストル、銃剣を突きつけて、第一に現金を強奪し、眼鏡や時計、指輪をはじめ、身に着けたものは着物まで剥ぎ取った。入り代り立代り入って来る国民軍兵士。それに勢を得た群衆まで交って、手に手に領事館内の畳から便器、床板に至るまで一品残らず持ち去った。

 かくて領事館内は阿鼻叫喚の巷と化し、居留民は数家族ずつ一塊りとなって何等の抵抗もせず、婦女子をかばいつつ身を全うするにつとめた。

 国民軍の闖入と同時に(陛下の)御真影は、金庫の中に奉安したが、これを警護申上げていた木村警察署長は第一番に右腕に貫通銃創を負い、さらに右横腹を突かれた。

 病気で臥床中の森岡領事は、二回にわたって狙撃されたが幸いに命中しなかった。また根本駐在武官は銃の台尻で腰をしたたか打たれた上、左横腹をつかれ二階から地上に墜落して人事不省に陥った。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 新聞記事にある根本駐在武官は、このとき乱入したシナ人集団に素手で立ち向かい、乱闘の中で眼鏡を奪い取られ、目が見えないままの状態で二階から飛び降りたところを、国民党軍の兵士に腹と足を刺されて重傷を負っています。

 さらに日本領事館に侵入した支那人たちは、銃を突きつけて身体検査を行い、「金を出さねば皆殺にする」と威嚇し、金品を強奪し、あろうことか領事夫人を強姦しています。

 当時、南京城内に居住していた日本人は約500人だったのですが、その家屋は軒並み襲撃を受けました。そして約200名が生死不詳となっている。

 被害を受けたのは日本人だけではありません。このとき英、米、仏その他の外国人全部が惨澹たる被害を受けたのです。英国領事館では、チャイルズ領事が足に重傷を負い、領事館職員4名が射殺され、多数の負傷者を出し、米国は金陵大学長が射殺され、数名が負傷しています。

 このことは当時、日本だけでなく諸外国で報道された事実です。

──────────
第三次南京事件 昭和12(1937)年
──────────

 次に起こったのが、第三次南京事件です。第二次南京事件からちょうど10年後の出来事です。そしてこの第三次南京事件のあとに起こったとねつ造されているのが、いわゆる「南京大虐殺」です。

 第三次南京事件には前段があります。それが第二次上海事件です。第二次上海事件については、以前このブログで詳しく書いていますので、ご興味のある方は、その記事をご参照ください。

第二次上海事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-780.html

 概要をかいつまんで申し上げると、まずこの年の7月7日に、盧溝橋事件が起こっています。事件の詳細については、以前の記事にあります。

盧溝橋事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-710.html

 当時の支那は、清国政府が倒れて、いまのソマリアのような無政府状態になっていたのです。しかも欧米列強の駐留に対し、一方には露骨な外国人排斥運動があり、諸国は治安維持と自国民の保護のために支那に駐留軍を国際協調で置いていたのです。

 そうした中で、露骨な日本への挑発行為として起こったのが盧溝橋事件で、この事件のあと近衛内閣は支那の華北地区への派兵を決定しています。ただしこの派兵は、すでに支那に駐屯していた兵力の移動だけで、内地からの派兵は行っていません。つまりこの派兵は、あくまで戦闘の不拡大を目的とした支那への既存の派遣軍の移動にすぎないものだったのです。

 ところが日本のこうした戦闘の不拡大方針を「甘い」と見て取った蒋介石は、すかさず北京で日本兵が乗っていたトラックを爆破し、日本人4人を殺害する。

 それでも戦闘不拡大を唱える日本の近衛内閣をさらに「甘い」と見て取った蒋介石は、「日本の出方次第では徹底抗戦する」とオダをあげています。これは非常に政治的な言い回しです。日本が戦闘行為を行わないと宣言したから、日本と戦うぞと宣言しているのです。国際社会で「舐められる」というのは、こういうことを指します。

 同様のことは昨今の韓国でも起こっています。日本の新藤議員他の国会議員が竹島問題に怒って韓国に乗り込もうとしたら、韓国は露骨に入国拒否をしました。韓国は日本人国会議員の竹島は日本の領土であるという主張を認めないという、これはポーズです。

 けれど、そんなポーズをとった韓国は、一方では日本が本気で怒るのを恐れ、あれだけ派手に韓国国会議員等が竹島に不法に乗り込んだりするパフォーマンスをしていたものが、以後、パッタリと途絶えて、竹島に対して何のアクションも起こさなくなったのです。

 ところがその韓国は、つい先日、野田総理が韓国で竹島問題についての言及を避けた弱腰な姿をみると、すかさず竹島でのコンサートの実施や、国会議員等の竹島上陸を決めている。国際政治というのは、そういうものです。行っていることと、やっていることは、まるで異なる。

 さて、昭和12年の日本は、なんとか支那との和平の道を探ろうと外交上の努力をしようとするのだけれど、盧溝橋事件のわずか12日後には、再び盧溝橋で、今度は日本軍に対して一斉射撃をしてくる。

 さらに7月25日には、郎坊駅で国民党軍が、少数の日本兵を襲撃する。7月26日には、国民党軍の「依頼を受けて」広安門居留民保護に駆けつけた日本兵が、広安門で国民党兵に襲撃されるという広安門事件が起きています。

 この事件などひどいもので、支那側の市当局とちゃんと交渉して、居留民保護のために日本兵が26台のトラックに分乗して、現場に向かったのです。城砦都市の門が閉められていたので、城砦側の国民党と交渉し、ちゃんと了解を得て、門を開けてもらい、トラックを中に進ませた。

 すると、半分強のトラックが城門をくぐったところで、突然、城門が閉ざされた。城門をくぐるトラックというのは、門の外で終結し、一台ずつ城門から城内にはいります。城内に入ったトラックは、後続車を待つために、門の内側に集結している。つまり、塀の高い城門の、中と外に日本兵の乗ったトラックが分断された状態で集結している。そういう情況で、突然城門が閉ざされ、城門の上やら、塀の上から、不意打ちに国民党軍が手榴弾や機関銃で猛射を浴びせてきたのです。

 この事件で、日本側は、兵士15名が死亡し、他に民間人の通訳、新聞記者など4名、合計19名が命をおとしています。

 そしてさらに3日後の7月29日に起こったのが「通州事件」です。
通州事件については、詳細記事を載せていますので、是非、一度お読みください。

通州事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1025.html

 この事件では、北京にほど近い通州で、支那軍が三千名の大軍で、過半数が婦女子だった日本人居留民420名を突然襲い、約230名を虐殺しました。

 これにより通州特務機関は全滅し、女性は子供から老婆まで全員強姦され、裸体のまま膣部にほうきを刺すなどして殺害され、腹から腸を出されて殺害されている者、針金で鼻輪を通された子供、両手を合わせて針金を通されて結ばれ、10本の指を全部切断されている子供など、あまりにも酸鼻極まりない姿で嬲り殺しに遭っています。

 ここまで日本を挑発すれば、日本はついに支那大陸に攻め込んでくるに違いない。これを待ち受け、徹底して日本を叩こうとする蒋介石は、ドイツから豊富な最新式兵器の供給を受け、上海に部隊を集結させたのです。

 本来、当時の上海は、昭和7年の多国間上海事変停戦協定によって、国際的に「非武装地帯」に指定されていたのです。ところがドイツ軍によって指導された蒋介石軍は、日本軍を上海に上陸させ、ここで大殲滅作戦を展開しようと、上海の港から市街に至るエリアに、なんと2万カ所もの重武装したトーチカを築き、日本を待ち受けた。

 そして8月19日午前10時半、上海商務館付近にいた国民党軍が、突然日本軍陣地に機関銃射撃を行って来たのです。このとき、上海にいた日本軍は、海軍陸戦隊の4千名です。これを包囲して機関銃を撃ち込んで来た蒋介石軍は、なんと5万の兵力です。

 機関銃をめくら撃ちに撃ちまくる国民党軍に対し、それでも日本の海軍陸戦隊は応戦していません。戦闘状態になることを防ごうとしたのです。ですから支那軍の爆撃機が超低空飛行で、日本の陸戦隊を挑発したときも、日本側は対空砲火をしていない。

 そんな日本軍の姿を見て、蒋介石軍は、午後4時54分には、市内各所の橋を爆破してしまいます。日本軍の戦車などの援軍が来れなくなるようにし、日本海軍陸戦隊を孤立させるためです。そして日本の海軍陸戦隊4千名を包囲し、猛烈な砲撃を開始してきた。

 このままでは、日本側は全滅してしまいます。やむなく午後5時、大川内上海特別陸戦隊司令官は、陸戦隊全軍に、戦闘配置を命令した。

 けれど支那軍は最新鋭の重装備の5万の兵力、包囲された日本の海軍陸戦隊はわずか4千の兵力です。戦力差はあきらかで、このままでは、4千の兵士全員が死んでしまうのは時間の問題です。

 そこで8月22日、日本は、ここまできてようやく松井石根大将率いる上海派遣軍三個師団を、上海北部沿岸に上陸させます。

 けれど上陸した上海派遣軍が海軍陸戦隊が立てこもる上海租界地まで到達するには、支那軍が構築した2万個のトーチカ群を突破しなければなりません。しかも支那軍の兵員は、中央軍の精鋭14〜15師であり、トーチカはドイツ参謀部が詳細に検討して構築した、網の目状に張り巡らされた火点です。

 それだけではありません。支那軍は、追加兵力を次々と投入し、ついにその数、60万の大軍に膨れ上がります。

 松井石根大将は、その中でおよそ2ヶ月半果敢に戦い、死者2,528名、負傷者9806名というたいへんな損害を被りながら、ついに支那軍を蹴散らします。そしてなんと11月9日までに、支那軍60万の兵力のうち20万人以上を倒し、支那軍をほぼ壊滅させてしまう。そして11日までに、上海から支那軍を全員追い払ってしまいます。

 ところがこのときひと悶着が起こる。支那軍は、退却の際に上海市内で徹底した掠奪、破壊、強姦をしぬいているのです。

 支那軍は、撤退する際には、掠奪や強盗・強姦を行うのが常態です。あるフランス将兵によると、彼は支那の住民側も掠奪されるばかりではなく、数で勝る住民側が国民党兵士たちを袋叩きにして殺害する光景を何回も見たと記録にあります。

 また、支那の敗残兵によって、上海のフランス租界の重要機関が放火され、避難民に紛れた敗残兵や便衣兵らと、フランス人の警官隊が銃撃戦を行ったという記録もある。要するにこれは事実なのです。

 そして国民党兵士たちが去った後上海の「英字新聞」には、次のような記事が載りました。
〜〜〜〜〜〜〜〜
国民党軍の撤退によって、上海に居住する数百万の非戦闘員(市民)の危険が非常に小さくなった。我々は日本軍に感謝すべきである
〜〜〜〜〜〜〜〜

 こうして上海の治安は回復されました。そして上海を追われた蒋介石以下の支那軍の兵士たちが、次に向かったのが「南京」だったのです。

 支那軍(支那軍最強の訓練され最新式装備を施された正規軍)の兵士たちは、南京に向かって落ちのびる途中、民家を襲っては、略奪、殺戮、強姦をほしいままにしています。

 11月25日の湖州での出来事を書いた記事があります。
湖州は、上海から南京に向かう途中の小さな都市です。
以下に引用します。

〜〜〜〜〜〜〜
湖州は浙江省の首都、呉興県政府の所在地。
城壁をはいると家屋は焼けて一面の焼け野原となり、殆ど瓦礫の巷と化していた。とくに商店街は影も形もなく、処々に多数の支那兵の死骸が生々しい姿で倒れ転がっていた。誠に見るも無残な有様であった。

 街には人影がみられない。
それでもどこからか若い女が3人でてきた。

 我々の姿を見ると、彼女らは我々をぽつんと残った唯一の焼け残りの小屋へ招きいれ、いち早くズボンを脱ぐと、進んで下半身を丸出しにした。助けてくれと一心にわれわれを拝んだ。我々は3名で巡察の途中で思いかけぬ出来事に遭遇してしまった。

 一人は娘、残る二人は人妻らしい体つきだった。自分達は彼女らをそっとして置いてやった。それでも恐怖に怯え、彼女ら3人はおののいて、脱いだ紺色のズボンを容易に身につけようとしなかった。体を提供しても生命さえ助けてもらえれば、これに越したことはないと観念していたかに見えた。

 また、ある民家では中年の女性が寝てうめいており、下半身を露出して指さして示し、何かわからぬ言葉を喋っていた。支那兵は逃亡の際、この女性に迫り、拒絶されると腹を立て、銃剣を一突きにそこに突き刺したに違いなかった。夥しい出血で苦しんで訴えている。すぐに治安維持会(既に結成されていた中国人の自治組織)に連絡して看護員を連れてきた。さて助かったかどうか。このようにして略奪と暴行のあとを見せつけられた。
〜〜〜〜〜〜〜〜

 まことにもって痛ましい限りです。

 上海に集結した国民党軍は、約60万の兵力でした。そのうち20万が、我が軍に敗れて死傷し、残りの40万の兵力が南京方面に向かって逃走したのです。逃走した国民党軍のうち10万は、途中の街に隠れ、追撃する日本軍と応戦し、5万が死傷し、5万が逃散しています。

 そうして南京には、30万の国民党軍がなだれ込んだのです。武力を持たない南京市は、この敗残兵を城内に招き入れるしかなかった。国民党の正規軍なのです。よもや非道はするまいと考えた。

 その甘さが悲劇を招きます。南京城内に入り込んだ国民党軍は、そこにいる市民の誰もが「漢奸(日本びいきの人々を彼らはそう呼んだ)」に見えた。そして南京市民を虐殺し出したのです。

 当時の南京市民たちは、そういう国民党軍を恐れ、多くが南京市から逃げ出します。そして逃遅れた者たちは、国民党兵士に捕まり、ある者は虐殺され、ある者は城外のトーチカに縛り付けられ、またある者は強姦され、家屋には侵入して財物を片端から強奪され、挙げ句、市民の住むエリア全部に火をつけられ一切合切を燃やされた。

 そういうところに、12月4日、上海にいた松井岩根(まついいわね)大将率いる帝国陸軍中支那方面軍12万が到着したのです。

 到着した日本軍は、使者を送り、国民党南京守備隊に降伏勧告を行いました。
けれどなんの反応もないので、やむなく松井大将は、9日の正午に、南京城内に飛行機で和平開城勧告文のビラをまいています。そして10日の午後一時まで、投降を待った。けれど、城内からは、何の回答も反応もなかったのです。

 南京城を囲んだのが12月4日です。そしてこの日が10日です。もう6日も待っている。その間、南京城の城外では、一部の国民党兵士からの発砲もあったし、便衣兵(民間服を着て、民間人を装った支那兵士)による執拗な攻撃も受けています。

 けれど松井大将は、待った。つまり松井大将は、6日間もの間、南京城に立て篭もる国民党に対し、和平と降伏の呼びかけを続けたのです。戦場において、これほどの相手に対する誠意はありません。

 そこまでして、それでもなんの反応もないから、やむなくこの日の午後から、日本軍は総攻撃を開始したのです。

 日本国内では、松井大将が4日に南京を囲んでいるのだから、もうとっくに南京城は陥落したものだろうと、なんと11日には、全国的な南京陥落の祝賀行事などが行われています。けれどその日は、現場ではまだ南京城外で、激しい攻防戦が行われている最中でした。

 そして13日、南京城は陥落し、日本軍が南京城内に入城しました。入城した日本軍は、兵を城内の左右いっぱいに横一列に並べ、城内を前進します。城内の敵の掃討のためです。

 この「城内を横一列で」という部分には注意が必要です。本来なら城内には民家が建ち並び、横一列での行進は無理なのです。けれどそのときの南京城内は、民家がすべて焼き払われ、焼土と化した状態にありました。だからこそ、日本軍は、横井一列による前進ができたのです。

 こうして東西と南から城内に入った日本軍に対し、国民党軍の兵士たちは南京城の北側の下関と呼ばれる門から、いっせいに逃げ出そうとします。そこは南京城が揚子江と接しているところで、川を渡って逃げ延びようとしたのです。

 ところが川に浮かんでいた筈の船は、総大将の蒋介石や、南京城の防衛司令官だった唐生智らが、戦いの最中にそくさくと逃げ出した際、後ろから日本軍が船で追いかけて来たら困るからと、そこそこの大きさの船は、みんな底に穴をあけて沈めてしまっていた。

 つまり、下関には小舟しか残っていなかったのです。そこに国民党の兵士たちが逃げようとして押し寄せた。船に乗れずに、舷側に捕まろうとする者、多人数が舷側につかまったら、船が沈んでしまうからと、そのつかまる仲間の手を切り落とす者、すさまじい地獄絵図がそこで描かれています。

 一方、日本軍は、13日から15日までの3日間、城内掃討(ほとんど戦いらしい戦いはない)を実施し、城内の平穏を確保したあと、17日に陸海軍合同で南京城入城式典を行います。

 当日は南京の避難民たちにも、お菓子や煙草が支給され、町中が笑顔と万歳の声にあふれた。さらに18日には、両軍の死者を弔うため、合同慰霊祭を行い、敵味方の区別なく、慰霊を捧げています。

 そしてその翌日には、上海派遣軍の各部隊は、部隊毎にそれぞれ他の戦闘地域への移動を開始しています。

 また日本軍の入城によって治安が回復した南京城には、もともとそこに住んでいて城外に避難していた避難民たちが続々と帰って来ています。そうして帰還した支那人たちに対し、日本軍は無償で医療を施し、食事を与え、子供達にはお菓子まで配っている。南京城に、笑顔が戻ったのです。

 この昭和12(1937)年の南京事件において、日本軍による南京大虐殺が行われたと主張する者たちは、12月13日の日本軍の南京入城直後から、約6週間にわたって日本軍が無辜の市民30万人を大量虐殺したと主張しています。

 けれど攻城戦が行われる前の時点で南京にいた市民の数は20万人。戦闘開始前に、市民の多くは城外に避難し、日本軍の入城後に城内に帰って来ています。そして近隣の都市からも安全と安心を求めて避難民が集まり、南京の人口は25万人に膨れ上がった。どこでどうやったら、そこで30万人の虐殺が行われたことになるのか、さっぱりわかりません。要するに南京虐殺など、「なかった」のです。

──────────
第四次南京事件 昭和24(1949)年
──────────

 昭和12年の日本軍の南京城入城によって治安が回復した南京市では、日本軍に勤務する若い女性が、ひとりでショッピングのために市場に出かけても、まったく安全で、豊かな経済生活が行われる普通の街に戻ります。

 当時南京にいた方々のお話を聞くと、戦時中、内地(日本国内)では、食事が制限され、国民はひもじい生活を余儀なくされていたと聞いているが、自分たちは食べ物も豊かで、明るく安心な南京生活を楽しむことができて、なんだか申し訳ない気がする、などとおっしゃいます。

 けれどそうした治安の保たれた南京市も、大東亜戦争の終戦によって様相が一変します。そして起こったのが、第四次南京事件です。

 昭和20(1945)年8月15日、日本は大東亜戦争における戦闘行為を終結させました。これに先だつ8月14日、蒋介石率いる国民党は、中ソ友好同盟条約を締結しています。要するに日本と対立するために、ソ連と同盟関係を結んだわけです。

 この頃の蒋介石軍は、米英から軍事物資等の豊富な援助を得ていました。米英にとって、人種の平等、民族の自立を主張する日本は、白人種が有色人種を支配し収奪する植民地主義を維持するにあたり、ひらたくいえば「邪魔な存在」だったのです。だから同じく有色人種である支那人の蒋介石に武器弾薬、食料、資金を与え、双方を疲弊させる戦略を採っています。

 おかげで蒋介石率いる国民党は、連合国の一員であり、戦後は戦勝国として高い地位を与えられ、東京裁判においても判事を出す国となっています。
ところが、ではこの当時において、支那が蒋介石率いる国民党軍によって成立する「国家」であったかというと、実はそんなことはない。

 当時の支那には、南京に汪兆銘を首班とする南京政府があり、支那奥地には毛沢東率いる支那共産党があり、三者がそれぞれ、我こそは正当な支那の国家政権であるとそれぞれに主張していたのです。

 そして戦争が終わった。米英が蒋介石に支援物資を与えていたのは、あくまで日本と戦うためです。当然、日本が戦争を終わらせれば、蒋介石は用済みで、終戦とともに蒋介石のもとには米英からの援助物資が途絶えてしまう。数十万の兵を養わなければならない蒋介石にとって、兵を養うカネがないというのは、まさに党の死活問題です。

 一方、終戦直前に満州に攻め込んだソ連は、終戦にともなって日本軍の武装解除によって日本軍から得た銃器や弾薬が大量に余ってしまった。その銃器弾薬を、ソ連は毛沢東率いる支那共産党軍にまるごと引き渡します。

 すでに補給を失った蒋介石軍、突然豊富な補給物資を得た毛沢東軍、両者はあちこちで戦い、毛沢東側が圧勝します。蒋介石は追われ、ついに南京に向かって逃げ出した。

 南京には、戦時中、汪兆銘率いる南京政府がありました。この南京政府は、親日政権で、おかげで南京は戦時中、ずっと豊かで平穏な社会を維持することができた。要するに、蒋介石にとって、豊かな南京に行けば、失った米英からの援助に代わる富を得ることができる。

 こうして蒋介石は再び南京に攻め込みます。
そして南京市民から再び収奪を行った。

 さらに前年の昭和19年に亡くなっていた汪兆銘の墓をあばき、遺体を焼き、さらに彼の一族50余名を逮捕し、虐殺すると、その遺体をゴミとして廃棄した。また親日的だった支那人たちを次々と殺害し、婦女を暴行しています。そして資産家の家に乱入し、戦時徴発と称して、金品をさかんに巻き上げた。

 けれど、南京市民にとって、まだ汪兆銘憎しと目先の利益を追求した国民党軍はまだマシだったのです。事件はその後に起こった。

 国民党軍の乱入によって南京の街は荒れ、市民が疲弊しているところに、今度はその国民党軍を追った支那共産党軍がやってきたのです。この時点でろくな武器を持たない国民党軍は、共産党軍がやってくると算を乱して逃げ出します。その後に、共産党軍が城内に乱入する。

 乱入した共産党軍にとって、南京市民の全部が敵です。彼らは市民を、国民党に協力したとして次々と殺害し、通州同様に南京市民を虐殺し、収奪し、婦女子を強姦し、殺戮した。

 なにせ共産主義者たちにとって、普通の経済生活を行う市民はブルジョアです。そしてブルジョアから富を奪い、それを共産主義者たちに分配することが、彼らにとっての正義なのです。そして奪うものは財物だけではない。人としての尊厳や貞操、生きる権利の全てが否定の対象だった。

 この第四次南京事件における死傷者の数は、10万人とも15万人ともいわれています。南京市民の3人にひとりが殺害されたのです。

 いまだに日本には、共産主義は平和主義であり、中共政府は平和を希求する政府であると本気で思い込んでいる日本人がいます。けれど、戦後67年、この間に中共が起こした戦争行為は、主なものだけでも19回に及びます。そこで彼らが虐殺した人の数は、いったい何千万人に及ぶのでしょうか。

 日本が大東亜戦争で失った将兵の数、あるいは広島、長崎に落とされた原爆で、あるいは空襲や艦砲射撃で失った人命の数十倍ではきかない人の殺害を、彼らはいまも続けているのです。

 南京事件だの虐殺だのという議論になったら、みなさまにお願いがあります。それを言う方に対して「どの南京虐殺事件のことなの?」と質問していただきたいのです。

 そうして事実をきちんと調べ上げれば、日本軍による南京大虐殺など起こりようがなかったし、実際には同じ支那人による南京に住む支那人への虐殺、暴行、陵辱、収奪、強姦、殺戮の歴史がおのずとあきらかになってくるからです。

 尚、本件について、アネモネさんがご自身のブログ「東アジア黙示録」でも、詳しい紹介が出ていますので、是非ご参照ください。
http://dogma.at.webry.info/201203/article_1.html

(参考)◆中共が戦後行った戦争行為
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘

posted by xxx at 00:19 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

アジアの裏切り者




朝鮮女性における早婚の習俗は、モンゴル人支配の下で生まれたものだとも分析されている。


この「貢女」の歴史は、中国の歴史書だけでなく、

『韓国通史』(学生社刊)などの韓国人学者による「通史」にも散見できる。


(中略)


これが慣例となってしまった朝鮮では、元が抱える南宋の降人部隊「蛮子(マンツ)軍」(南宋漢人部隊)に女を献上したことから、明や清へと朝鮮の貢女献上の悲喜劇が続いた。
その記録は「高麗史」「稼亭集」や墓誌に多くのこっている。


(中略)


一方、現在、韓国が騒いでいる日本の「従軍慰安婦」問題に関して、

日本政府が関与したと思われるものは一件もない。


日本にとっては、言いがかりも甚だしいというものだ。
韓国では戦後も国家管理売春が横行していただけでなく、

朝鮮史における「慰安婦」の輸出や売却の資料も存在しているのである。


では、ここで少し資料にもある史実をあげてみよう。


高麗が元に服属した元宗15年(1274)3月(中略)、高麗の婦女140名の供出を要請した。(中略)
集められた女たちは貢女や官妓として強制連行され、

一人、絹12匹の化粧代でモンゴル人政府へと売られていった。


結果としては、(中略)高麗政府はこれ幸いに人身売買で化粧代を稼いだ形となった。
その翌年の忠烈王元年、元は高麗へ南宋の降人部隊「蛮子軍」1400人を派遣し、駐屯させた。
高麗政府は、軍人たちを慰めるため再び「寡婦処女推考別監」を設け、

各地へ役人を派遣し婦女を推考選別したのだった。


(中略)

最近では、朝鮮史の専門家までが、朝鮮の「妓生(キーセン)」はただの「踊り子」や「楽士」、

またはせいぜい日本の「芸者」のようなものであり、「娼妓」や「売春婦」では無いなどと言っている。
しかし、史実をいくら「美化」しようとしてもウソはウソだ。


(中略)


朝鮮は両班を中心とする階級社会である。

階級制度が定着している社会では「妓生」制度も貴族文化にとどまっている。


(中略)


ところが、江戸時代の吉原を代表とする遊郭制度は大衆文化を背景としている。
中国や朝鮮のものとは、全く性質の異なるものなのである。
妓生をただの「芸者」と主張する学者は、無知というよりもウソつきだ。
妓生は世襲制であった。
そして妓生の全盛期は高麗朝末期から李朝初期だと言われている。




 ハンナラ党の議員は10万人以上の韓国人女性が国外で売春を行っている現実に対して

危機感を示したうえで、「韓国政府はすぐに適切な対策を立てなければならない」と訴えた。

以上引用終わり。

》10万人以上の韓国人女性が国外で売春を行っている

のに、日本は謝罪して金を払えとのことです。
もし、アメリカ軍が半島から駆逐され、北朝鮮か中国が南朝鮮を支配するような事態になれば、
「米帝に強制連行されて売春させられた!」
と声高に叫ぶんでしょうね(^.^)

さて、日本では借金のかたに売られても、身請け制度などもあり、階級が固定されることは無かったとされます。
が、昔の朝鮮などでは売春婦の家(多くは“ぬひ”と呼ばれる奴隷階級で、身を持ち崩した両班の子女がなることもある)に生まれたら一生売春婦のままのようですね。

まぁ、日本でも偽キリスト教?大名と宣教師による女性の人身売買や、「唐ゆきさん」というものが一時ありましたが、(以下をどうぞ
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old5/aya422.html


http://www.nichimapress.com/07_kawauchi/2007/kawauchi22.html

)
官制の中に妓生が組み込まれている朝鮮とは大違いです。
根本的に文化が違いますよね(^.^)

以下もどうぞ。

「韓国って、売春させろってデモを起こす国。慰安婦が聞いてあきれるね」
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-263.html



【韓国】「売春させろデモ・集会ニダ!」
http://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/4959578?guid=ON


「私たちは性労働者」遊楽街女性らセミヌードパフォーマンス
(中央日報 韓国語 2007/06/29)
http://specificasia.seesaa.net/article/46262127.html


(強姦率NO1の)南アで23歳まで純潔を守り通してきた白人女性が赴任先の韓国でレイプされる
http://blog.m.livedoor.jp/miccckey/article/50894677?guid=ON&p=1&type=more






http://resistance333.web.fc2.com/html/japanese_army_and_misunderstanding.htm

から引用です。

◇中国でもレイプざんまいの朝鮮人

最初の数日間は平穏無事で、日本軍の姿は全く無かった。
ところがある日、突然五、六人の動物のような兵隊が現れ、麻雀をしていた四人の女優を強姦した。
前述の女優は日本軍の馬を管理する男達に暴行されたが、この男達は朝鮮人であった。
(中略)
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりも凶暴だった。
この時、民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、殆ど朝鮮人であった。
当時、香港住民は日本軍よりも朝鮮人を激しく憎んだ。
(日本軍占領下の香港では)アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって取りし切っていた 。

『日本軍は香港で何をしたか』謝永光著 森幹夫訳 社会評論社刊より

著者は日本軍による香港占領を体験した鍼灸医です。

こちらも
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-265.html




http://kopipeya.blog.fc2.com/blog-entry-23.html


からの引用です。

中国人は韓国人のことを少し馬鹿にして呼ぶ場合、

「高麗棒子(ガオリーバンズ)」または「棒子(バンズ)」という蔑称を使うことがある。
この言葉の由来は何なのか、中国人ブロガー「梁ティンティン」さんがブログで解説している。

(中略)


日本が旧満州を占領統治していた時代、土地の警備に韓国人の保安員が当てられた。
だが韓国人の保安員は日本人から信頼されていなかったため拳銃が付与されず、

警棒しか与えられなかったという。
しかも当時の韓国人保安員たちは、その警棒でしょっちゅう中国人を殴っていじめて楽しんだ。
そのため中国人たちは彼らを「棒子」と呼んだというわけだ。

以上引用終わり。


posted by xxx at 15:15 | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。